この時期は播州地方(兵庫県南西部)は秋祭りのシーズン真っ盛り。

ここ福崎町でも地区ごとに2日間(宵宮・本宮)にわたりおこなわれ、本宮では熊野神社(田原地区)、大年神社(大貫地区)、
大歳神社(八千草地区)、二之宮神社(福崎地区)に各地区の屋台が集合し、屋台奉納や練り合わせがおこなわれるよ。

この時ばかりは老若男女を問わず、また遠方に出ている家族も帰ってきて祭りに参加するとのこと。
またお祭りの場は、若い人たちの地域デビューの場。
今年から大貫地区では小学生の女子による浦安の舞の奉納を始めたよ。

生活が多様化している中、こうした祭りの場が地域のつながりに役立っているのかもしれないね。

(10/13) 西大貫地区日吉神社にて
20191013西大貫祭② (500x375).jpg   20191013西大貫祭① (200x150).jpg


(10/14) 南大貫地区大年神社にて
20191014秋祭り⑥ (500x375).jpg   20191014秋祭り② (200x150).jpg

20191014秋祭り① (350x263).jpg   20191014秋祭り④ (350x263).jpg


(参考)
福祉専門職特別講座は社会福祉士に求められる力の習得や
社会福祉士養成指定科目の基礎的知識の積み上げを目標とした科目。
今年度社会福祉士国家試験を受験する予定の4年生が受講しているよ。

この日は今年社会福祉士国家試験に合格した卒業生(竹本栞名さん)に来てもらい
後輩に向けて自らの合格体験を話していただいたよ。

竹本さんは合格に向けて大切なこととして、以下の3点が大切とのこと。
①絶対に合格するという強い気持ちをもつこと
②お互いに高め合える仲間をもつこと
③教員からのサポートを積極的に活用すること

〈担当教員のコメント(要約)〉
初回の模擬試験も終わり、4年生は真剣さが増してきたように思います。
今年度の社会福祉士国家試験は令和2年2月2日。
現役で受験するからには、ぜひ合格を目指して頑張ってほしいです。

(10/3)
20191003福祉専門職講座② (350x350).jpg
合格体験を後輩に話す竹本さん

(参考)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(コスモス満開!)


(10/11)
20191011コスモス① (500x371).jpg   20191011コスモス② (200x150).jpg
町内神積寺(じんしゃくじ)近くのコスモス畑 
9/28(土)、オレンジカフェ「結」が福崎町内高岡地区の県民交流会館で開催されたよ。
オレンジカフェ(認知症カフェ)とは、認知症の人と家族、地域住民、専門職の誰もが参加できる集いの場。

今回のアクティビティはお手玉、ピンポン玉、ぬいぐるみ等を使った玉入れやバスタオル1本を使った綱引き。
綱引きでは、始まる前からタオルを引っ張る方もいてみなさん爆笑だったそうだよ。

お年寄りは勝負事となるとすごい力を発揮するとのこと。
心が動けば体も動くんだね。

〈荒木准教授のコメント(要約)〉
今回は運動会をテーマにしました。
同じ地区の住民同士、顔の見える関係が築けてきたのも、みなさんの努力があってのことです。
これからもこのつながりを大事にしたいです。

(9/28)
オレンジカフェ 4 ペイント500.png   4 (200x200).jpg
(左)バスタオルを使った綱引き
(右)今回朗読した絵本は『半日村』

(参考)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(播州の秋祭り近づく)

この時期の播州地方一帯は秋祭り一色になるよ。

秋祭りは五穀豊穣を願う氏神祭とのこと。
各地域ごとの屋台が集合し、練り合わせなどが行われるよ。

(10/07) 姫路市郊外にて
20191007祭③ (500x375).jpg   20191007祭⑤ (200x150).jpg

20191007祭② (350x263).jpg   20191007祭① (350x262).jpg
道路沿いに立てられた幟(のぼり)や地域ごとに色が異なるシデ棒

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(田園を彩るソバの花)

(10/7) 姫路市郊外にて
20191007ソバ畑① (500x370).jpg
本学の図書館はA棟の中にあり、3階が入り口だよ。
後期授業もはじまり、レポートや卒論作成、国家試験に向けての勉強などに利用しているよ。

図書館は知の拠点。
みなさん利用してくださいね。

(10/3)
20191003図書館① (500x375).jpg   20191003図書館③ (200x150).jpg
(左)カウンターでは学生アルバイトがお仕事中
(右)この日借りた本は10月17日に返却とのこと

20191003図書館② (350x263).jpg   20191003図書館④ (350x263).jpg
(左)柳田國男関連の書籍を集めた書架
(右)飾りつけも秋らしく


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域トピックス(JR福崎駅前 交流広場オープン)

長く工事中だったJR福崎駅前の交流広場がようやくオープンしたよ。
新設された福崎駅前観光交流センター(以下、センター)も同時にお披露目。

福崎町のキャラクター「ガジロウ」が出没する水槽もできたよ。
生まれ変わった福崎駅前をぜひ見にきてくださいね!

(10/7)
20191006福崎駅⑤ (500x375).jpg   20191006福崎駅② (200x148).jpg
この日は完成記念式典・記念イベントを実施

20191006福崎駅③ (350x263).jpg   20191006福崎駅⑥ (350x263).jpg
(左)センター1階のようす
(右)センター2階テラスからの眺め

(参考)
今、福崎町のおとなり市川町の「ひまわり畑」が見頃を迎えているよ。
まもなく始まる秋祭りとのコラボが似合いそうだね。

(10/1)
20191001ひまわり畑① (500x375).jpg   20191001ひまわり畑③ (200x150).jpg

20191001ひまわり畑④ (350x260).jpg   20191001ひまわり畑② (350x262).jpg

(参考)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(秋の味覚)


20191001栗 (500x375).jpg   20191003アケビ (200x150).jpg
左:キャンパス内のクリ (10/1)
右:七種山近くのアケビ (10/3)
播彩祭(ばんざいさい)は本学の学園祭。
ことしは10月26日(土)・27日(日)に実施するよ。

実行委員の学生たちはこれから準備が大変。
がんばってくださいね!

(9/27)
20190927播彩祭実行委員 (500x375).jpg
クラブハウス前にて

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパススナップ(ヒガンバナ)

ヒガンバナは今の時期に田園を彩る花。
別名、マンジュシャゲ(曼殊沙華)ともいうよ。

赤い色の花がふつうだけど、白い花もあるんだね。

(9/29)
20190929ヒガンバナ① (500x375).jpg   20190929ヒガンバナ② (200x150).jpg
B棟とF棟の間にて  協力:オープンキャンパス学生スタッフのおふたり
本学からほど近い七種山(なぐさやま)は、福崎町北部にある標高683mの山。
近くには七種の滝や福崎町青少年野外活動センターなどがあるよ。

これからの時期、ハイキングなど野外活動が気持ちいいね。
準備をしっかりとしたうえで、体力のある人はチャレンジしてみてはいかが?

(9/26)
20190926七種山① (500x375).jpg   20190926シデ棒 (200x150).jpg
(左)写真中央が七種山
(右)秋祭りが近いことを知らせる道路沿いのシデ棒

(参考)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(オニグルミ)

オニグルミは野生のナッツ。
食用はもちろん、殻はアクセサリーにもなるよ。

(9/25)
20190925オニグルミ① (500x375).jpg   20190925オニグルミ② (200x150).jpg
福崎町を流れる市川の岸辺にて
この日は秋分の日。

9月も下旬になり、ずいぶん秋らしくなってきたね。
男山配水池公園では台風一過の空のもと、ススキが秋風になびいていたよ。

(9/23)
20190923姫路城 (500x373).jpg   20190923ススキ (200x150).jpg
(左)男山配水池公園から見る姫路城
(右)公園内のススキ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(本学遠景)

(9/23)
20190923神戸医療福祉大学 (500x375).jpg
福崎町と姫路市の境界付近から撮影 ※中央の白い建物が本学
オレンジカフェ(認知症カフェ)とは、認知症の人と家族、地域住民、専門職の誰もが参加できる集いの場。

この日(9/9)はオレンジカフェ「結」の連絡会を本学で実施。
地域包括支援センターの職員さん、民生委員さん、本学の学生、教員それぞれの立場において
活動する上での悩みや感じていることを共有したそうだよ。

〈荒木准教授のコメント(要約)〉
オレンジカフェ「結」は参加者はもちろん、運営スタッフにとっても「あるべき場」だということを確認、共有できました。
これからもカフェに参加するみなさんが笑顔になれる時間を、スタッフ一同で作っていきたいと思っています。

(9/9)
20190909オレンジカフェ①500.jpg   20190909オレンジカフェ② (200x200).jpg

(参考)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(ヒガンバナ)

このところずいぶん秋らしくなってきたね。
今年もキャンパス近くのヒガンバナが時期を間違えることなく咲いていたよ。

(9/18)
20190918ヒガンバナ① (500x372).jpg   20190918ヒガンバナ② (200x150).jpg
福崎町内にて
9月16日は敬老の日。
国民の祝日として9月の第3月曜日に定められ「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。」日だよ。

サテ、本学から車で約40分ほどのところの兵庫県多可町は、敬老の日発祥のまち。
当時の村長をはじめとした先人の強い思いが、今につながっているんだね。

ちなみに9月15日の総務省の発表によれば、65歳以上の人の総人口に占める割合が28.4%と、過去最高になったそうだよ。

(9/14)
DSC08521 (2)500.JPG
多可町八千代コミュニティプラザ玄関脇にたつ石碑

(参考)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ