きょう(1/20)は大寒。
こよみの上では一年で最も寒い時期とされているよ。

サテ、今年のセンター試験も無事終了!
受験生のみなさん、力を出し切ったかな?

まずはオツカレさまでした!

(1/18)
20200118センター試験④500.JPG   20200118センター試験➀200.jpg


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパススナップ(図書館)

図書館は「知の拠点」。
本学の図書館の入り口はA棟3階にあるよ。

専門書や一般書以外に、国家試験対策用のテキストや雑誌類、DVDもあるので、
調べ物や自習などにぜひ役立ててくださいね。

(1/17)
20200117図書館④500.jpg   20200117図書館②200.jpg
(左)柳田國男関連の書籍を集めた書架
(右)カウンターでは学生アルバイトがお仕事中
姫路市の播磨国総社(射楯兵主神社)は、1/14~16の3日間に行われる初えびす祭が有名。
みなさまにとって今年もいい年であるといいね。

(1/16)
20200116姫路総社初えびす➀500.jpg   20200116姫路総社初えびす④200.JPG
縁起物(吉兆)を売る商店が並ぶ門前

20200116姫路総社初えびす⑤350.jpg   20200116姫路総社初えびす③350.jpg
(左)しめ縄などの正月飾りやお守りなどを燃やす「とんど」
(右)空くじなしの福引の結果は「福」
福崎町の神積寺(じんしゃくじ)では、毎年成人の日に「鬼追式(おにおいしき)」の行事があるよ。
別名「追儺(ついな)」ともいわれ、福崎町指定の無形民族文化財にも指定。

青鬼、山ノ神、赤鬼が火のついた松明(たいまつ)を振りかざし、投げ捨てたものはお守りになるとのこと。
また親たちは子どもの無病息災を願い、鬼に子どもの頭をなでてもらうよ。

鬼は恐ろしい存在である一方で、福をもたらす神でもあるんだね。

(1/13)
2020神積寺②500.jpg   2020神積寺200.jpg

(参考)
・福崎町立歴史民俗資料館『福崎町の文化財』2004年

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域紹介(成人の日:姫路城)

(1/13)
2020姫路城➀500.jpg
キャンパスが位置する福崎町は妖怪を使ってまちおこし中だよ。
なかでも辻川山公園は妖怪たちが集中している所。

妖怪たちは今も増殖中。
福崎町に来た際はぜひ見ていってくださいね。

ちなみに本学にも妖怪ベンチが2基設置されているよ。

(1/8)
20190108辻川山公園③ (500x375).jpg   20190108辻川山公園④ (200x150).jpg
(左)妖怪小屋の逆さ天狗 ※天狗が右手に持っているのは福崎名物「もちむぎどらやき」
(右)最近設置された第5回全国妖怪造形コンテスト一般の部最優秀作品「輪廻の森」、テーマは「ヤマバヤシ」

20190108辻川山公園① (300x225).jpg  指差し 反転 (100x67).jpg  20190108辻川山公園② (300x225).jpg
河童のガジロウと子河童たちが出現するようす

(参考)
姫路市の播磨国総社(射楯兵主神社)は、姫路周辺で初詣の神社として有名。
お正月ということで多くの人たちが初詣に来ていたよ。

1/14~16には初えびす祭があり
そのときは「とんど」が焚かれ、また多くの人たちでにぎわうよ。

(1/3)
20200103姫路総社① (500x370).jpg   20200103姫路総社④ (200x150).jpg
(左)本殿前
(右)神の使いの「撫でみみづく」 ※撫でるとイイコトがあるかも

20200103姫路総社③ (350x263).jpg   20200103姫路総社 (350x263).jpg
(左)縁起物の鏑矢
(右)厄除けの提灯

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパススナップ(キャンパス内の木の実・草の実

(1/4)
20200104フユイチゴ (500x375).jpg   20200104ナンテン (200x150).jpg
フユイチゴ(左)とナンテン(右)

20200104アオツヅラフジ (350x262).jpg   20200104ノイバラ (350x263).jpg
アオツヅラフジ(左)とノイバラ(右)
みなさま、明けましておめでとうございます。
今年もハッピーちゃんの部屋をよろしくお願いいたします。

サテ、今年の干支(えと)は子(ね)、いわゆるネズミ。

というわけで、キャンパスのある福崎町のおとなり、市川町にある十柱(とはしら)神社の
巨大な干支飾りを見にいってきたよ。

稲わらで出来ており、地元の上瀬加地区老人会有志によって作られ、かなりのクオリティ。
いまや地域の名物になっているよ。

(1/1)
20200101十柱神社➀500.jpg   20200101十柱神社⑤200.jpg

20200101十柱神社②350.jpg   20200101十柱神社③350.jpg
12/14(土)、今年最後のオレンジカフェ「結」が高岡地区の県民交流会館で開催されたよ。
オレンジカフェ(認知症カフェ)とは、認知症の人と家族、地域住民、専門職の誰もが参加できる集いの場。

今回は少し早めのクリスマス会ということで、スイーツはケーキ。
あといつものように絵本の朗読、民生委員さんのお話、荒木准教授のミニ講義等。
昭和の歌をBGMに、ときには口ずさみながら楽しい語らいのひとときを過ごしたそうだよ。

〈荒木准教授のコメント(要約)〉
当地でオレンジカフェ「結」を始めて2年半ほどになりました。
参加者やスタッフも少しずつ入れ替わっていますが、地域において必要とされる場となってきていると実感しています。

来年も信頼関係を築きながら、みなさんの出会いの場としてあり続けたいと思っています。

(12/14)
2019.12.14_オレンジカフェ 7 (500x375).jpg   2019.12.14_オレンジカフェ 5 (200x200).jpg
(左)来年の干支はねずみということで、絵本の朗読は『ねずみのよめいり』
(右)クリスマスケーキを食べながらの語らい

(参考)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパススナップ(迎春準備完了

「ハッピーちゃんの部屋」をたずねてくれたみなさま、今年一年ありがとうございました。
みなさまにとって、来年もいい年でありますように。

(12/28)
20191228門松 (500x375).jpg
今の時期キャンパス周辺の里山の色は枯葉色が多いけど
中にはおいしそうな色をしたものもあるよ。
小鳥たちにはごちそうかもね。

サテ、本学は明日(12/27)が今年最後の授業。
でも福祉系国家試験を間近に控えている学生たちにとっては毎日が試験準備。
体調に気を付けてね。

「メリハリを つけた勉強 二重マル」(筍山)

(12/25)
編集20191225秋グミ .jpg   20191225柿.jpg
アキグミ(左)と、カキ(右)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域紹介(師走の姫路城

(12/23)
20191223姫路城② (500x367).jpg   20191223姫路城③ (200x150).jpg

20191223姫路城⑤ (350x263).jpg   20191223姫路城①  (350x263).jpg

(参考)
昨日(12/22)は冬至。
一年のうちで昼間の時間が最も短い日だよ。
かぼちゃを食べて、ゆず湯であったまったりした人も多かったかもね。

サテ、本学の学内コンビニ(Yショップ神戸医療福祉大学店)は学生食堂(カフェテリアサルビア)の2階。
「サルビアショップ」の愛称で親しまれているよ。

イートインスペースもあるのでぜひ利用してくださいね。

(12/21)
20191221売店③ (500x375).jpg   20191221売店② (200x144).jpg
学生アルバイトのおふたり

20191221売店① (350x263).jpg   20191221売店④ (350x263).jpg
店内のようす
介護創造力コンテストは介護福祉士養成校で学ぶ学生が介護を「創造」する力を競うもの。
介護過程のアセスメント力・計画作成力・プレゼンテーション力が評価の対象となるよ。

この日(12/12)、本学の介護福祉専攻3年生のチームがコンテストにチャレンジしたよ。
制限時間6時間の中でチームに与えられた事例を紙情報と動画から読み解き介護過程を展開。
最後に介護計画をメールで送信して終了。
成績発表は来年1月末の予定だよ

〈担当教員のコメント(要約)〉
介護過程の展開は介護福祉士の醍醐味であり、その専門性が最も発揮されるものです。
このコンテストを通じ、学生はその奥深さや、やりがいを感じたようです。

(12/12)
介護創造力コンテスト2019 (500x500).jpg
与えられた事例を読み解き中の学生たち

(参考)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ