駒ヶ岩は福崎町出身の民俗学者、柳田國男の著書『故郷七十年』に記載されている場所。
ここには河童伝説があり、福崎町のキャラクター(フクちゃん・サキちゃん)は、
この場所の河童の河太郎(ガタロウ)がモチーフになっているそうだよ。

神前山は今から約1300年ほど前につくられた『播磨国風土記(はりまのくにふどき)』に記載されている標高236mの山。
山の形は昔とほとんど変わらないけど、人々の暮らしはずいぶん変わったね。

(12/9)
20171209駒ヶ岩 (500x369).jpg   20171209駒ヶ岩② (200x150).jpg
左:駒ヶ岩(手前)と神前山(正面奥)
右:国道沿いの案内板

20171209センダン (350x263).jpg   20171209神前山 (350x263).jpg
(左)岸辺に立つセンダンの木
(右)市川を隔てた神前山

(参考)
気がつけば今年もあとわずか。
本学の図書館もクリスマスバージョンになっていたよ。

時の流れるのはホントに早いよ。
学生のみなさん、時間を有効に使ってくださいね。

(12/8)
20171208図書館② (500x375).jpg   20171208図書館① (200x150).jpg
(左)館内に設置されたクリスマスツリー
(右)カウンターに置かれた河童のガジロウ(福崎町公認キャラクター)のフィギュア

20171208図書館③ (350x263).jpg   20171208図書館④ (350x261).jpg
(左)テーブル上も飾りつけ
(右)柳田國男の書籍が配架されたコーナー


(参考)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパスギャラリー




サンタさん (300x273).jpg     トナカイさん (150x136).jpg     女の子 (150x136).jpg
(作:福祉心理コース3年生のMさん)
お互いを知るには共に行動し、共に食事をすることが一番近道だね。
それから自分たちが生活している地域のことを知ることも、とても大切。

というわけで、社会福祉学科1年生と担任教員のみなさんが、バーベキュー大会をしたので紹介します。
出かけた先は本学の近くにある福崎町青少年野外活動センター。

移動性の高気圧におおわれた、穏やかな初冬のひととき。
みなさん福崎町の自然を満喫していただけたかな?

(12/2)
20171202野外活動センター② (500x370).jpg   20171202野外活動センター① (200x150).jpg
(左)福崎町青少年野外活動センター前にて
(右)山で拾った紅葉

20171202野外活動センター⑤ (350x263).jpg   20171202野外活動センター⑨ (350x263).jpg
左:野菜の下ごしらえ中
右:火おこし完了

20171202野外活動センター⑩ (350x263).jpg   20171202野外活動センター⑧ (350x262).jpg
左:お食事タイム
右:デザートはマシュマロの串焼き

20171202野外活動センター③ (350x262).jpg   20171202野外活動センター④ (350x262).jpg
左:教員(左)と中国の留学生 ※奥の山は七種山(なぐさやま)
右:教員(左)とベトナムの留学生おふたり
11月最後のこの日、キャンパス内でアイマスクをしての体験授業が行われていたよ。

この授業(ソーシャルワーク実習指導Ⅰ)はソーシャルワーク実習に必要な知識を体験を通して学習するとともに、
実習施設・機関の理解を深め、最終的に実習先を決定する科目。

福祉の学びには、支援者と当事者の両方に対する理解が必要なんだね。

(11/30)
20171130アイマスク体験① (500x375).jpg   20171130アイマスク体験② (200x150).jpg

20171130アイマスク体験④ (350x263).jpg   20171130アイマスク体験③ (350x263).jpg

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域紹介(JR福崎駅)

JR福崎駅は本学の最寄り駅。
電車通学の学生は、近くのバス停から大学のスクールバスに乗るよ。
乗車時間は約5分だね。

サテ、福崎町ではいたるところで妖怪が増殖中。
ここJR福崎駅でもカッパを発見!?

(11/30)
20171130福崎駅① (500x375).jpg   20171130福崎駅② (200x150).jpg
本学の料理サークル「Enjoy Cooking」が、福崎町西大貫地区の公民館でワンコインランチを実施したよ。
この活動は、地区の住民同士や学生とのつながりの場をつくることが目的。
早いもので、今年で4年目になるよ。

今回のメニューは、タラのあんかけ・もちむぎご飯・トン汁・ホウレンソウの胡麻和え・デザート・飲み物いろいろ。
地元のヘルシー食材である「もちむぎ」を使い、なおかつ塩分量にも気をつかったとのこと。

西大貫地区のみなさま、いつも温かい目で学生を学生を受け入れてくださり、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

(11/26)
20171126西大貫ワンコインランチ① (500x375).jpg   20171126西大貫ワンコインランチ⑧ (200x150).jpg
左:地区の民生委員さん(後列右からふたり目)といっしょに ※後列左端は教員
右:受付のようす 

20171126西大貫ワンコインランチ⑥ (350x263).jpg   20171126西大貫ワンコインランチ④ (350x262).jpg
左:ワンコインランチは語らいの場
右:外でもコーヒーを提供

20171126西大貫ワンコインランチ③ (350x263).jpg   20171126西大貫ワンコインランチ⑦ (350x263).jpg
(左)毎回お母さんと一緒に参加しているおふたり
(右)アンケートにご協力

20171126西大貫ワンコインランチ⑨ (350x263).jpg   20171126西大貫ワンコインランチ② (350x263).jpg
左:ネパールからの留学生(右端)も部員として参加
右:昼食をしながら終了後のミーティング
11月23日(木・祝)、「第28回 福崎町自然歩道を歩こう大会」が、本学を会場にして開催されたよ。
コースは、健脚コース(約20km)・ファミリーコース(約14km)・のんびりコース(約9km)。

今回のコースは福崎町の西側(高岡・福崎地区)。
参加したみなさんは、それぞれのペースで名所や神社・仏閣を訪ね、気持ちの良い初冬の一日を過ごしていたよ。

お手伝いをしてくれた学生のみなさん、オツカレさまでした!

(11/23)
20171123歩こう大会 21 (500x372).jpg   20171123歩こう大会② (200x150).jpg
キャンパス内を元気に歩くみなさん

20171123歩こう大会⑫ (350x263).jpg   20171123歩こう大会⑯ (350x263).jpg
(左)板坂地区を通過中
(右)見頃を迎えた應聖寺の紅葉

20171123歩こう大会⑰ (350x263).jpg   20171123歩こう大会⑱ (350x263).jpg
(左)参加者でにぎわう金剛城寺
(右)健脚コースのハイライト、七種(なぐさ)の滝

20171123歩こう大会⑳ (350x263).jpg   20171123歩こう大会④ (350x263).jpg
(左)手前は田口奥池、左奥の山は七種山 
(右)福崎町の児童・幼児とそのご両親を対象とした親子運動教室のみなさんも「のんびりコース」に参加

20171123歩こう大会⑲ (350x263).jpg   20171123歩こう大会① (350x263).jpg
お手伝いをしてくれた学生のみなさん

(参考)
「作業所 はりまっ子 福崎店」はNPO法人 はりま福祉会が運営する就労継続支援A型の事業所。
障害をもつ人たちに対して、飲食店での接客や企業からの下請け作業、提携施設先での施設外就労支援をしているよ。

この日は来年度、精神保健福祉士の実習をめざす福祉心理コース3年生のみなさんが見学に訪れたよ。
実際の現場から学ぶことは、とても大切なことなんだね。

(11/22)
20171122はりまっ子① (500x375).jpg   
サービス管理責任者(右端)からの説明

20171122はりまっ子② (350x263).jpg   20171122はりまっ子⑤ (350x263).jpg
(左)まずは店内でお昼ご飯
(右)作業内容の見学

(参考)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(金剛城寺)

金剛城寺(こんごうじょうじ)は、大学からほど近い所にある真言宗のお寺。
11/23(木・祝)に実施される「第28回 福崎町自然歩道を歩こう大会」のコースにもなっているよ。

ちなみに今回は本学が会場になっているよ。
体力づくりのために、参加してみてはいかが?

(11/20)
20171120金剛城寺 ① (500x375).jpg   20171120金剛城寺② (200x150).jpg

(参考)
福崎町亀坪地区は、町内で最も世帯数の少ない地区。
また高齢化も進んでおり、地区内の生活環境を維持することが困難になってきているとのこと。

というわけで、今年も福崎町からの依頼により、道路に面した山裾の雑木伐採のお手伝いに行ってきたよ。
2014年に始まり、今年で4回目になるよ。

行った学生は、健康スポーツコミュニケーション学科(以下、健スポ)の学生を中心にした6名。
お手伝いの内容はこれまでと同様、刈り取った雑木の運搬担当。

区長さんをはじめ地区のみなさま、学生たちに貴重な体験の場を与えていただき、ありがとうございました。
そして学生のみなさん、オツカレさまでした!

(11/19)
20171119亀坪ボラ① (500x375).jpg   20171119亀坪ボラ⑧ (200x150).jpg
(左)地区のみなさんと一緒に
(右)運搬しやすいようにノコギリで短くカットするベトナムからの留学生

20171119亀坪ボラ⑤ (350x263).jpg   20171119亀坪ボラ③ (350x263).jpg
(左)地区の方がチェーンソーで伐採したものを手際よく処理
(右)伐採した雑木を軽トラで運搬する健スポのおふたり

010 (350x263).jpg   20171119亀坪ボラ⑪ (350x263).jpg
(左)伐採した雑木を軽トラに積み込み
(右)作業終了後はみんなでバーベキュー
「キャリア演習Ⅰ」は1年生全学科対象の必修科目。
この授業は自己理解や職業理解をとおして、今後の進路や職業選択につなげていくことが目的。

この日は福崎町のボランティアグループ「手話サークル福崎 みんなの手」のみなさんを外部講師に招いて、
手話の表現や聴覚障害者に対する支援のありかたなどについて学んでいたよ。

(11/15)
20171115キャリア演習Ⅰ① (500x375).jpg   20171115キャリア演習Ⅰ⑧ (200x150).jpg
(左)この日は健康スポーツコミュニケーション学科が対象
(右)ピクトグラム(絵文字)の解説 ※教員が指しているのは道路交通法で定められた「聴覚障害者標識」

20171115キャリア演習Ⅰ⑨ (350x263).jpg   20171115キャリア演習Ⅰ⑩ (350x262).jpg
(左)「手話サークル福崎 みんなの手」のみなさん
(右)都道府県名の手話表現

20171115キャリア演習Ⅰ⑫ (350x263).jpg   20171115キャリア演習Ⅰ⑦ (350x263).jpg
(左)手話による自己紹介の仕方を学生にレクチャー
(右)質疑応答


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパススナップ(茶道部・炉開き)

茶道部が炉開きをするというのでお邪魔したよ。

茶道の世界では、寒くなったこの時期におこなう大切な行事とのこと。
若いうちに、こうした日本古来の精神世界にふれることも大切なことなんだね。

(11/13)
20171113炉開き④ (500x369).jpg   20171113炉開き⑤ (200x146).jpg

20171113炉開き② (350x262).jpg   20171113炉開き①  (350x262).jpg
日光寺山は福崎町の東側に位置する山。
頂上近くには日光寺というお寺があって、そこからの景色は抜群だよ。

今の季節、ハイキングに出かけてみるのもいいかもね。


(11/13)
20171113日光寺② (500x375).jpg   20171113日光寺③ (200x150).jpg
(左)日光寺境内から見る姫路方面の景色
(右)日光寺

(参考)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパススナップ(紅葉はじまる)

(11/13)
20171113イチョウ (500x375).jpg   20171113カエデ (200x150).jpg
(左)D棟横のイチョウ
(右)スイレン池のカエデ