「はりまっ子福崎店」は福崎町内にある就労継続支援A型の事業所。
主に心の病をもつ方たちが、一般就労に向けて頑張っているよ。
ここでの作業内容は、店内での接客や企業からの下請け作業など。

この日は精神保健福祉士国家試験の受験資格取得をめざす学生たちが見学に訪れていたよ。
来年の実習に向けてしっかり準備してくださいね。

(10/16)
20181016はりまっ子② (500x375).jpg   20181016はりまっ子① (200x150).jpg
サービス管理責任者から説明を受ける学生たち

(参考)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域紹介(市川町 鶴居地区でウォーキング)

福崎町のおとなり、市川町鶴居(つるい)地区は、鶴にまつわる伝説や城跡、神社など歴史的魅力のあるところ。
この日は当地の名産品であるさつまいもの収穫祭とあわせて、観光ウォーキングも開催。

ボランティアガイドの方たちから地域の歴史を学びながら、楽しいひと時をすごすことができたよ。

(10/16)
20181014鶴居城山 (500x375).jpg   20181014ミゾソバ (200x150).jpg
(左)鶴居城山
(右)あぜ道に咲いていたミゾソバの花

20181014鶴居清水 (350x263).jpg   20181014ウォーキング (350x263).jpg
(左)鶴居清水
(右)穏やかな秋の日差しを浴びてウォーキング


(参考)
今年の学園祭「こうふくフェスタ 第19回播彩祭~Felicita(フェリチタ)~」は10月27日(土)・28日(日)に開催。

この日は実行委員の学生たちが、隣町の市川町で開催されていた「ひまりん朝市」でPRしていたよ。
「ひまりん朝市」はひまりん観光案内所周辺で、毎月第2土曜日に実施される市川町のイベント。

実行委員長である健康スポーツコミュニケーション学科の学生と、障害者スポーツのイベントでつながりのある
パフォーマンスグループ(なるみ堂一座)とのご縁がもとになって今回のPRが実現したとのこと。
播彩祭では一座の方がきて似顔絵を披露してくださるそうだよ。

みなさまオタノシミに!!

(10/13)
20181013ひまりん朝市① (700x525).jpg
播彩祭(ばんざいさい)は今月27日(土)・28日(日)ですよ~!  ※市川町「ひまりん観光案内所」前にて

20181013ひまりん朝市⑤ (350x263).jpg   20181013ひまりん朝市④ (350x263).jpg
なるみ堂一座の方たちと合唱

20181013ひまりん朝市③ (350x263).jpg   20181013ひまりん朝市② (350x255).jpg
(左)市川町キャラクター「ひまりん」と一緒に
(右)「ひまりん」と「ハッピーちゃん」のツーショットが実現!


(参考)

10/10(水)、本学から程近い市川町役場において「市川町ゴルフまつりPR大使任命式」があったよ。

PR大使は5名で、その中に健康スポーツコミュニケーション学科3年生の
奥野 瑞季(おくの みずき)さんと、桒形 清楓(くわがた さやか)さんが選ばれたよ。

市川町は国産アイアンヘッド発祥の地。
おふたりともまだゴルフの経験はないとのことですが、持ち前の「明るさ」「笑顔」「元気」を発揮して
地域活性化の力になってくださいね!

(10/10)
20181010市川町ゴルフ祭りPR大使任命式①  (500x375).jpg   20181010市川町ゴルフ祭りPR大使任命式 ⑤ (200x150).jpg
左:PR大使と実行委員、運営委員のみなさん
右:任命書を手渡す岩見武三町長

20181010市川町ゴルフ祭りPR大使任命式⑥ (350x263).jpg   20181010市川町ゴルフ祭りPR大使任命式② (350x263).jpg
左:奥野さん(右)と、桒形さん(左)
右:市川町役場内での任命式のようす

(参考)
今年も秋祭りの時期が来たよ。

ここ福崎町では熊野神社(田原地区)、大年神社大貫地区大歳神社八千草地区二之宮神社福崎地区
に各地区の屋台が集合し、屋台奉納や練り合わせがおこなわれるよ。

この時ばかりは老若男女を問わず、また遠方に出ている家族も帰ってきて祭りに参加するとのこと。
お祭りの場は、若い人たちの地域デビューの場でもあるよ。

生活が多様化している中、こうした場が地域のつながりに役立っているのかもしれないね。

(10/7) 熊野神社にて
20181007秋祭り④ (500x375).jpg   20181007秋祭り③ (200x148).jpg


(10/8) 大年神社にて
20181008秋祭り① (500x375).jpg   20181008秋祭り③ (200x150).jpg


(参考)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

授業紹介(日本事情Ⅱ)

「日本事情Ⅱ」は留学生1年生が対象の科目。
日本の思想や文化に対して体験を通して理解するとともに、日本語力を伸ばすことが目標だよ。

この日は福崎町の秋祭りの見学。
留学生たちはJR福崎駅前に集合し、勇壮な屋台練りや豪華絢爛な屋台を堪能したよ。

みなさんの母国のお祭りもまた私たちに紹介してくださいね。

(10/7) JR福崎駅前にて
20181007日本事情Ⅱ① (500x370).jpg   20181007日本事情Ⅱ③ (200x150).jpg
砥峰(とのみね)高原は、神河町にあるススキの名所。
これまでに映画や大河ドラマなどのロケ地になったことでも有名だよ。

福崎町からもさほど遠くないし、これからの季節ハイキングに出かけてみるのもいいかもね。

(10/7)
20181007とのみね高原① (500x370).jpg   20181007とのみね高原③ (200x150).jpg
秋深まりゆく砥峰高原

20181007ウメバチソウ (350x263).jpg   20181007アキノキリンソウ (350x263).jpg
ウメバチソウ(左)とアキノキリンソウ(右)

20181007リンドウ (350x262).jpg   20181007センブリ (350x262).jpg
リンドウ(左)とセンブリ(右)

(参考)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域紹介(市川町:ひまわり畑)

福崎町のおとなり、市川町の町花はヒマワリ。

町内の奥地区では今、遅咲きのヒマワリが見ごろを迎えているよ。
8月上旬に種まきをし、秋祭りに合わせて咲くよう逆算して栽培したとのこと。

(10/7)
20181007ひまわり畑③ (500x376).jpg   20181007ひまわり畑② (200x150).jpg


(参考)
・「屋台と黄色い畑"共演"へ」神戸新聞 2018/10/04
10月1日・2日の後期ガイダンス終了後、A棟3階から出火との想定で防災訓練を実施。
教職員の誘導もあって、避難場所のA棟北側広場にスムースに集合できたよ。

ちなみに防災の日である9月1日は、1923(大正12)年9月1日に発生した関東大震災に由来しているよ。

20181002避難訓練 ①(500x375).jpg   20181001サルビア (200x150).jpg
(左)A棟前に集合
(右)広場の花壇に植えられていたサルビア ※サルビアは福崎町の町花

20181001避難訓練① (350x263).jpg   20181002避難訓練 ② (350x263).jpg
(左)消火器の使い方の説明
(右)学生による実演

(参考)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(里山の恵み:アケビ)

アケビはつるになる落葉性の低木で、秋になると下の写真のような実をつけるよ。
その実は甘くて、山遊びをする子どもたちにとって絶好のおやつだね。

また、そのつるは丈夫なので籠(かご)などを編むのにも使われるよ。

(10/3) 福崎町内にて
20181003アケビ① (500x375).jpg   20181003アケビ② (200x150).jpg
9/29(土)、オレンジカフェ「結」が大学近くの高岡地区にある県民交流会館で開催されたよ。

オレンジカフェ(認知症カフェ)とは、認知症の人と家族、地域住民、専門職の誰もが参加できる集いの場。
内容は学生や教員がスタッフとして参加し、地域の方と一緒にお茶を飲みながら、
お話を聴いたりゲームやモノ作りなどをするものだよ。

介護福祉専攻の学生を中心に、地区の区長、民生委員、地域包括支援センター等と連携して毎月1回実施中!


20180929オレンジカフェ② (500x375).jpg   20180623福祉かるた (200x150).jpg
今回使用したのは本学文芸雑誌サークル作「福祉カルタ」(右)の絵札を大きくしたバージョン

20180929オレンジカフェ④ (350x263).jpg   20180929オレンジカフェ③ (350x263).jpg
もうひとつのメニューは紙芝居「よくばりすぎたねこ」


(参考)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパススナップ(後期ガイダンス)

いよいよ10月だね。
台風一過のさわやかな秋晴れのスタートになったね。

サテ、きょうは1・2年生の後期ガイダンスの日。
学生のみなさん、夏休みモードから授業モードに早く切り替えましょうね!

(10/1)
20180938 (500x375).jpg
あれほど暑かった夏もいつのまにか過ぎ去り、朝夕は肌寒いくらいになってきたね。
ホントに時の流れるのは早いよ。

サテ国家試験合格を目指すみなさん、残された時間は無限ではないよ。
高いモチベーションを維持しつつ、効率よく勉強してくださいね。

というわけで、この夏開催された社会福祉士国家試験対策夏合宿のようすを紹介します。

「サクラサク その日は今の積み重ね」(筍山)

3-17(講義) (500x368).jpg   3-7(発表会) (188x250).jpg
教室でのようす

2018-08-08先輩を招いて夕食⑤ (350x263).jpg   2018-08-08先輩を招いて夕食② (350x263).jpg
国家試験に合格し、現場で活躍中の先輩を囲んでの夕食会

2018-08-08先輩を招いて夕食① (350x262).jpg   4-8(集合写真) (350x263).jpg
参加した学生、教員のみなさん ※前期合宿(左)と後期合宿(右)


(参考)

 〔平成30年度 福祉系国家試験日程〕
H30年度 国試予定.png



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域スナップ(紅に染まる田園)


(9/25) 福崎町内にて
20180925ヒガンバナ (500x375).jpg
稲刈り後の田を彩るヒガンバナ
本学の学生が描いた"萌えキャラ"を使った商品が隣町の市川町で、まちおこしにひと役買っているよ。
描いたのは当地在住の社会福祉学科4年生、前田晴帆(はるほ)さん。

高校でデザインを学んだという前田さん、市川町役場の近くでアルバイトをしているときに
その実力が町職員の目にとまり、"萌えキャラ"の作成を依頼されたとのこと。

芸は身を助けるというけど、地域を助けることもできるんだね。

20180916アイアンサイダー(500x375).jpg   20180923市川町観光交流センター (200x150).jpg
(左)"萌えキャラ"の「アイちゃん」と「アンちゃん」が描かれたIRON(アイアン)サイダー 
(右)地域の物産品などを販売している市川町観光交流センター

20180920アイアンサイダー (350x262).jpg   20180920マグネット (350x263).jpg
商品化されているIRON(アイアン)サイダー(左)とマグネット(右)


        〔紹介された新聞記事〕

アイアンサイダー.png
(参考)
9月17日は敬老の日。
国民の祝日として9月の第3月曜日に定められ、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。」日だよ。

敬老の日を前に総務省から発表された人口推計によれば、70歳以上の人が総人口に占める割合が20.7%になったとのこと。
5人にひとりが70歳以上の今、色々な対応が早急に求められているんだね。

ところで本学から車で約40分ほどのところの兵庫県多可町は、敬老の日発祥のまちとして知られているよ。
1947(昭和22)年9月15日、現・八千代区で催された敬老会が発端とのこと。

当時の村長をはじめとした先人の強い思いが、今につながっているんだね。

(9/17)
20180917石碑 (500x375).jpg
多可町、八千代コミュニティプラザの玄関脇にたつ石碑

(参考)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

キャンパススナップ(本学近景)

(9/19)
20180919神戸医療福祉大学 (500x371).jpg
右側の山は妙見山(299m)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ