2010年6月アーカイブ

こんにちは。 2番手で登場のMと申します。

いろんな意味でうちの大学のことを知ってもらえるように発信できたらなぁ~
と思いつつ書いていくつもりでいます♪*:・'゜♭.:*・♪'゜。.*#:・'゜.:*♪:・'

どうぞ、よろしくお願いします~♪

 

***********************

いまは6月ということもあり湿気がヒドイですよね・・・

クセ毛の私なんか毎日がイライラ状態ですよw
この時期をどれほど恨むか・・・  クセ毛の気持ちはクセ毛にしか分からない(泣)

だけど、校内の或るいきものたちがそんなイライラした気分を癒してくれるんです~。

それはね・・・   紫陽花!

hara-1.jpgのサムネール画像のサムネール画像6月の花といえばコレですよね~。


最近、都内であんまり見かけないから大学へくると目につきます。
人間って面白いことに綺麗なものには目がいっちゃうんですね~。

とても綺麗に咲いていますよね。 ここは噴水から右斜め奥に少し入った校舎とカフェテリアを結ぶ空中廊下の真下の位置しています。


こういうのを見るとジメジメした気候もいいかなぁと思ってしまう自分がいますwww

だけどカタツムリは苦手です。 なのでカタツムリを見つけないようにして
紫陽花を眺めていますww

人間だれだってストレスを感じるもの。  そんななか一番の癒しは自然だなぁ・・・と
学校へ来るたび思います。(それぐらい○舎ですがw)

紫陽花のあと咲く花はね・・・

taka-o1.jpgtaka-o3.jpg

 

はじめまして、5年生のタカAです。
横浜薬科大学(以下、ハマヤク)の魅力をたくさん紹介していきたいと思いますm(_ _*m

いったいハマヤクはどこにあるのかというと、横浜市戸塚区です。
戸塚区は市内で面積最大、人口第3位のビックシティ!

しかし、ハマヤクがあるのは中心部から少し離れた、丘の上の閑静な住宅街です。
駅からさほど遠くないのに、大学のまわりには自然がいっぱいあります。
江ノ島まで続く川、鳥たちのさえずる山々、風に揺れる木々...

その中で、ひときわ目立つ塔...
どんなに遠くからでも、すぐに見つかります。

実はこれ、横浜薬科大学の図書館なのです。

塔を目指して近づいてみましょう。

う~ん...やっぱり目立つ...             さすが、元・ホテルエンパイア!!

そう、何を隠そうこのハマヤク。
2002年に惜しまれつつ閉園した遊園地"横浜ドリームランド"の跡地に開校されたのです。

ホテルエンパイアは、遊園地の隣に建てられた高級宿泊施設でした。 地上21階、高さ約70m。
当時(約45年前)だからこそ建てられた高さで、現在の建築法では建てられないそうです。


今では図書館棟として、ハマヤクのシンボルとなっています。 

因みに21階という階数は、来るべき21世紀を象徴したものだそうです!


更に近づくと、ハマヤクの門がみえてきました。   早速中へ入ってみましょう。

出迎えてくれたのは、なんとも綺麗な噴水。

 

taka-3.jpg図書館を背に吹き上げる噴水は、この暑い時期、ハマヤクを涼しげにしてくれます。

噴水の周りにはハーブが植えられ、どこからか飛んできた鴨が泳いでいたりと、大学構内でも自然を楽しむことができます。

季節によっては夜、7色にライトアップされ、遅くまで勉強していた学生たちを見送ってくれます。

7色なので、この噴水は「セブンシーズ」と呼ばれています。

昼のハマヤクも魅力的ですが、夜もこんなに素敵です。


taka-4.jpg噴水の周りは、一般の方もまわる事ができますので、ぜひ一度いらしてみてください(^^*

 

 


はじめまして! ハマヤク大の旬な話題や魅力を学生記者有志がリレー形式でご紹介する「ハマヤク連想リレー日記」スタートです.

それぞれの記事は担当記者がひとつ前の日記から得たインスピレーション="連想"を元に話が展開してきます.

ただし、どう"連想"するかは本人の自由.  なのでどんな話題に飛んでいくかはふたを開けてみないと誰にもわかりません (笑).  

あっちへ行ったり、こっちへ戻ったり ・・・!? 

とは言え、等身大のハマヤクをいろいろな角度から取り上げていきますので、読み進めるうちにどんな環境でハマヤク学生生活が過ごせそうか、そのイメージを立体感をもってつかめるよう工夫していきますので、乞うご期待ください!

 

 

 

 

横浜薬科大学

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ