2011年10月アーカイブ

こんにちは、UNITEDです!

わたしたちUNITEDは昨年できたばかりの新しいサークルです♪
毎年、浜薬祭でのダンス発表に向けて練習しています。

367.jpgこの写真は昨年の浜薬祭のものです。
まだ歴史も浅く、人数も少ないですが、ひとりひとりが個性豊かでとてもアットホームなサークルです。
ダンス経験者もいますが、半分くらいがダンス未経験者です。
初めてダンスする人でも、サークルのメンバーが丁寧に教えてくれますので、未経験者でも気軽にできます。

活動日は毎週月曜日です。
浜薬祭が近くなると、土日なども練習しています。

ダンスに興味がある方!!!
一緒にダンスで浜薬祭を盛り上げましょう\(^o^)/

僕たち軽音楽部は、現在部員数50人が所属する横浜薬科大学で一位二位を争う人気の部活です。

主な活動は、個人同士でバンドを組んで、月に一度行う部室でのライブや年に一度、横浜薬科大学で開かれる学園祭「浜薬祭」などで演奏を行っています。

他にも、夏には合宿へ行くなど、楽しそうな行事も行っていますよ。

楽器初心者大歓迎です。
もちろんバンド経験者も大歓迎です。

軽音楽部に入って大学生活を一緒にエンジョイしましょう!
それと、今年の11月20日に横浜薬科大学で浜薬祭が開かれます。
そこで、僕たち軽音楽部は体育館でライブを行います。
 

365.jpg

また、同時に唐揚げとフライドポテトとパン耳揚げも保全室前にて販売します。
みなさん是非いらして下さい♪

みなさんこんにちは!弦楽サークルです。

私達は浜薬祭や入学式の祝賀演奏等に向けて弦楽を楽しむことを目的としたサークルです。
今年9月には初めて、俣野保育園にてボランティア演奏も行いました。今後もどんどん活動の幅を広げていきたいと思っています♪

現在、部員は23名。主に毎週月曜日、ドリームビル3階(Rose Gardenの上)で活動しています。
経験者はもちろん、初心者の方も大歓迎です!実際、部員のほとんどが大学で初めて弦楽器に触れた学生たちです。
「弦楽やってみたい!」と少しでも興味を持たれたら、ぜひ一度サークルに遊びにきてくださいね(≧∇≦)
IMG_0804.JPGさて、そんな興味を持たれた方々に朗報です!

11/20の浜薬祭に、私達は弦楽四重奏を発表します。
「弦楽器」というとヴァイオリンが有名ですが、他にヴィオラ・チェロ・コントラバスと、大きく4種類に分けられます。 これらで奏でるのが弦楽四重奏です。

オーケストラや吹奏楽と比べて、なかなか聴く機会がないのではないでしょうか?
とても上品で甘い音色...と思いきや、お腹にずっしりくる迫力も出せてしまう弦楽四重奏。
これは残念ながら'生'でしかお伝えできません!

発表は食堂にて、13:00~13:40
「パッヘルベルのカノン」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」などをお送りします。

この浜薬祭を目標に今まで練習を重ねてきました。
みなさん、ぜひぜひ浜薬祭に弦楽を聴きに来て下さい♪

こんにちは! バドミントン部です!!
今回、紹介をさせていただきます部長の三年 鈴木 健二です。

現在バドミントン部は男子17名女子17名の合計34名にて活動しています。
学年問わず経験者の方がいますが初心者が多いので初めてバドミントンを始める方でも気軽に入れるかと思います。

活動内容は普段大学の体育館にて練習をして各地域の大会に参加できるように日々精進しています。さらに合宿や夏季練習なども行い、各地域の大会には積極的に参加しています。
活動日は毎週月曜日と金曜日の放課後になっております。

353.jpgこれらの写真は普段の部活風景と合宿の際の写真です。
初心者には経験者の先輩が一から丁寧にかつ厳しく教えます!

>練習に関しては若干スパルタですがその分基礎はしっかり身につき、十分やりがいはあるかと思います。
今年入部した一年生も大学生になってからバドミントンを始めた人が多かったですが、今年の夏の終わりには羽を打てるようにまで成長し、先輩として後輩の成長を嬉しく思うと共に私も頑張らねばと奮起しております!

部員も多く、みんな楽しく和気藹々と活動しております。先輩との上下関係は少し厳しいかもしれませんがとても社会勉強になりますよ。
もちろんフレンドリーな面も多いのでご安心ください。

経験者or初心者問わず部員を募集中です! 是非ともまずは見学にいらしてくださいませ~!

以上バドミントン部 鈴木 健二が紹介させていただきました。

こんにちは、げんきくんです。 大分久しぶりのブログ記事になってしまいました...
さっそくですが、僕は今病院へ実務実習に行っています。
薬学部は5年生になると病院と薬局にそれぞれ11週間ずつ実習に出かけることになっています。

11週間も働いたんだから給料くれなんて思ったりもしますが、学ばせてもらってる身、世の中そんなに甘くありません(笑)。 そして、ここが僕が実務実習を行っている病院です。この病院は手の外という整形外科がとても有名です。手の外というのは、腕を骨折したり手の神経が切れたりといった、腕や手などを負傷した患者さんを主に扱う整形外科の事です。
当然のことながら、僕は薬学生なのでメインの活動場所は病院内の調剤所ということになります。

346.jpg

これはあくまで僕の勝手なイメージなんですが、実習に出る前まで薬剤師って処方せんの薬をパパッと取り揃えるだけだと思っていました。 でも、違うんですよ!もちろん、処方せんの薬は揃えますよ。

 347.jpg

348.jpg

それだけじゃなくて検査値から薬の量が正しいか考えたり、患者さんがどんな疾患なのか考えたり...口には出さないけど色々考えなければならないんです。 僕もそういった事をいろいろ考えて調剤するようにはしてるんですが、なかなか薬剤師さんほど深いところまで考えることができません。やっぱり薬剤師ってすごいです!(◎o◎) 

また、調剤所では薬をそろえるだけではなく、錠剤を砕いたり粉薬を計って小分けに包装したりします。

        349.jpg 350.jpg

せっかく病院で実習してるので、こんなこともやらせてもらってます。
実際に注射剤を混合するのはもうちょい先なのでまだまだダミーで練習中です!

351.jpg

11週間は長いかななんて思いますが結構あっという間に過ぎていきます。
今週からは病棟での業務も始まり、いよいよ病院の実務って感じになってきました。

大変だけどとっても充実しているので、将来薬学部を目指す高校生のみなさんも在学中の後輩のみなさんも楽しみにしていてください(^-^)!

10月になりました!

段々涼しくなって、過ごしやすい時期になりましたね。 こんにちは、臨床4年の菊苗-kikunae-です。


さて、今日取り上げる話題はブランドはブランドでもなんと、我々のユニホーム、「白衣のブランド」です。

服やかばんなどのブランドがあることはみなさん御存じだと思われますが、白衣にもブランドがあるのです


私は白衣のカタログがあることは知っていましたがちょっと前までブランドの存在は知りませんでした。

今、話題で人気のデザインはとある医療系雑誌750人の読者の声から生まれたもの

 

レディースはトレンチワンピースコートです。名前の通りトレンチコート風のデザインで下がワンピースのように広がっています。  (各写真をクリックすると大きくなります)

 

ladies.jpg ladies-back.jpg eri.jpg inside.jpg

 

 

メンズもちょっと紹介します。

細身のスッキリとしたスタイルが特徴です。デザインが凝っています。

 

一見すると、レディースと比べ、シンプルですが、バックやえり等の細かい部分にデザインがかかっています。 また、なんとズボンのポケットに直接手を入れられる脇スリットがついています!ファスナーで開閉ができるそうです。メンズはデザインだけでなく、機能性にも優れていているようです。

 

mens.jpg mens-eri.jpg mens-pocket.jpg slit.jpg


着心地も良いらしいです。

ある通販のサイトではオーダーメイドもできるようなので、自分のこだわりの一着をつくることもできます。


今はまだ学生の身なので、大学の購買で売っている普通の白衣ですが、私は薬剤師になったら、いつかそんなブランド白衣を着れたら良いなと思いました。 そのためにもますます一生懸命勉強しなくては!!

横浜薬科大学

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ