2012年1月アーカイブ

 

393.jpg新年あけましておめでとうございます! 6年のタカAです。
本年も宜しくお願い致します。

2012年は、6年制薬学部の卒業生が初めて世に出る年であります。
私の実習先で指導薬剤師さんが「6年制の卒業生が、今までの4年制卒業生よりも優れていなければ意味が無い。また4年制に戻ってしまうだろう」と仰っていました。
この春は横浜薬科大学だけでなく、全国の薬学部6年制教育の成果が試される年となりそうです。

楽しみでもあり、またちょっぴり不安でもある2012年。

本年は誰にとっても幸多き1年となるように心から願っております。