キャンパスの謎の鳥たち

みなさん こんにちは。

首都圏の梅雨はこれまでのところまとまった雨が少なくダムの水位が例年になく落ち込んでいるようですね。節水に心がけながらこれからのまとまった降雨を期待したいと思います。

さてハマヤクキャンパスは沢山の木々が植えられているガーデンキャンパスなんですが、この環境に引き寄せられて沢山の鳥たちの格好の住処にもなっているようでいつも様々な鳥の鳴き声が聞こえます。

そんな中最近目にするのが以下の鳥たち。

DSC_1545s.jpg

DSC_1548s.jpg

スズメよりは一回り大きく鳴き声は文鳥のような感じでしょうか。 数十羽が一斉に芝生に降り立ちさかんに何かをつついています。彼らにとってもハマヤクキャンパスの生活環境はお気に入りのようです(笑)。                        

近づこうとすると警戒して離れるのでなかなかうまく大きなサイズの写真が撮れません。どなたかこの鳥の名前を知っている方がおられましたら是非お教えください♪      (by 編集委員 Y.O)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.tsuzuki.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/3914

コメントする

横浜薬科大学

このブログ記事について

このページは、はまやく学生記者有志が2016年6月19日 09:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「糖質制限と血糖値変動」です。

次のブログ記事は「はじめまして! 一年のTKです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ