こんにちは!

学科長の原田です。

12/1に今年度18回目の体験入学が開催されました。

体験授業の内容は「鍼を使った虫歯予防」でした。

虫歯になりやすい人はそうでない人に比べて

唾液の分泌量が少ないことが分かっています。

そこであるツボに鍼をすることによって

唾液の分泌量を増やして虫歯の予防が可能になります!

鍼治療って汎用性が高いんです!

IMG_7886.JPG

今回はかなり多くの方が参加されました!

 こんにちは。専任教員の片山です。

 

 11月25日に在校生に向けた講習会、『アキュゾーンセラピー』講習会が本校で開催されました。

講師は葛飾区にある寿治療院の院長、島田正寿先生です。

島田正寿先生はアメリカでアキュゾーンセラピーを学び、現在臨床と講習会で活躍されている先生です。

本校での講習は2回目になりますが、前回に引き続き大好評、今回も大勢の学生が参加されていました。

 

 『アキュゾーンセラピー』とはアメリカを中心に活躍されている中野雅章先生が考案された治療法です。

触診の反応によってそのゾーンに対応した、「エッセンシャル」、「サポート」、「シンセティック」のポイントから選穴し、2から7穴だけであらゆる疾患に対応できるという、実践に基づいてつくられた非常にシンプルで効果的な治療法の1つです。
局所には鍼を用いず、関連するポイントに優しい刺激を加えることにより、圧痛の緩和がみられたりする即効性の高い治療です。

 

東洋的な視点と西洋的な視点を融合させたようななんとも興味深い治療法でした。

 

ではその様子を一部ご覧ください。

IMG_78441.png  IMG_78442.png

IMG_78443.png  IMG_78444.png 

先生が丁寧に指導、チェックしてくれました。

 

またこの様な実践につながる講習も色々と取りこめていけたらと思っています。

 

専任教員 片山

 

 専任教員の嶋田です。

第1回手技療法倶楽部を開催しました。大勢の生徒さんが参加して盛況でした。

みなさん初めての体験なので、上手にできないのは当然です。理屈がわかったら、

後は、繰り返し練習あるのみです。いつか必ず上手になります。何事も経験です。

クラブ活動なので、楽しくやっていきましょう!

その時の様子をご覧ください。      

           IMG_9981.JPG  

 

           IMG_9986.JPG

次回は12月6日に開催します。時間のある方はどなたでも参加できますよ。手ぬぐいを持ってきてくださいね(笑)。

こんにちは。専任教員の塚原です。

 

11/11(日)に体験入学を実施致しました。

 

今回の体験入学のテーマは「春先に困らないように今からやる、花粉症に対する治療」でした。

 

春になると、鼻水・目の痒みなどお困りの方も多いのではないでしょうか?鍼灸治療では、症状の出る前の今ごろから予防治療が始まります。

 

今回の体験では、家に帰った後にもセルフでも出来る治療法(耳ツボ治療)もご紹介いたしました。

 

耳ツボ.jpg

 

また、今回参加していただいた方々の関心が高かった美容鍼灸も実際にご覧いただきました。

 

 biyou.JPG

 参加者の皆様は熱心に参加して頂き、うれしく思いました。

 

次回の体験入学は12/1(土)に実施致します。

テーマは「虫歯を鍼灸治療で予防!東洋医学で唾液の分泌を促す!」になります。

本校の体験入学が何度でも参加可能ですので、一度参加なさった方々の参加もお待ちしております。教職員一同、心よりお待ちしております。

 

 

専任教員

塚原

こんにちは!専任教員の梅田です。

 

10月20日(土)に体験入学を実施致しました。

当日は快晴で絶好のお出かけ日和ではありましたが、そんな中、本校の体験入学に参加いただいた方々にはお礼申し上げます。

 

この日の体験実習では、刺鍼練習台への刺鍼体験と婦人科疾患に対する鍼灸治療をご覧いただきました。

それでは体験入学の様子をご覧ください。

 

IMG_7819.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7823.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7828.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7830.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍼を初めて触ったかたがほとんどで、スポンジに刺鍼して鍼の難しさや面白さを感じることができたのではないかと思います。

 

また、鍼灸治療では病気そのものよりも体質を調節することにより体調の回復をはかります。婦人科疾患を例に体質による症状の違いなどを説明させて頂きました。東洋医学の視点を少しでもご理解いただけたら幸いです。

 

次回の体験入学では、「春先に困らないように今からやる、花粉症に対する鍼灸治療 第1弾」です。

 

皆様のご来校を心からお待ちしております。

 

IMG_7809.JPG

 

 

 

皆さま、こんにちは!専任教員の松本です。

先日、千葉県のリタジネン株式会社『アールズ』さんへ、生徒たちと見学に行ってきました !(^^)!

『アールズ』さんは訪問鍼灸マッサージ・リハビリ・デイサービスなどを行っている施設です。

施設では、スタッフの方々が機能訓練指導員の資格を取り、施設利用者様の運動指導を行っておりました。

利用者様の中には、90歳の方々もいらっしゃいましたが、皆さん活発に運動されていて体幹が強いのが

見ていても分かるくらいでした!

鍼灸・マッサージの治療と運動療法を行うことで、いつまでも元気に過せる身体つくりを行っています。

では、その様子をどうぞご覧ください!

 

無題91.png  無題92.png

 

無題93.png  無題94.png

 

無題95.png  無題96.png

 

無題97.png  無題98.png

 

見学した生徒からも、鍼灸師の可能性を更に知ることが出来たと喜びの声を頂きました。

リタジネン株式会社の水谷平先生、水谷美和子先生

大変お忙しい中、お時間を頂きまして有難うございました!

 

 こんにちは。専任教員の片山です。

 

10月17日(水)付帯教育フェイシャルエステティシャンコース第19回目の講習が行われました。

本日の講習はポイントメイク落としから仕上げまでの流れを通して行っていきました。

 

受講生の皆さん手順は大分覚えられましたでしょうか。

手順や使う粧剤は何度も繰り返し行っていかないと身につかないですよね。しっかりと練習し身に着けてもらいたいと思ます。

 

では講習の様子をご覧ください。

IMG_9862-2.png

大分手つきが良くなってきたようですね。

 

IMG_9860-2.png  IMG_9864-2.png

 まずは人形に練習してから、お互いに施術していきます。

 

徐々フェイシャルエステティシャンコースも仕上げ段階。頑張っていきましょう!!

皆さま、こんにちは! 専任教員の松本です。

だいぶ涼しくなり、秋がやってきたと感じています !(^^)!

先日、埼玉の日本薬科大学にある薬草園の見学に行ってきました!

本校で毎年開催しているもので、いつもは春に行くんですが今年は秋になりました。

春とは違った植物が見れて良かったです ( ^^)

構内にある『漢方資料館』は、たくさんの漢方薬の材料でいっぱいでした!

ご案内して頂きました、日本薬科大学の山路先生。有難うございました!

では、その様子をどうぞご覧ください!

 

無題1.png  無題2.png

無題3.png  無題4.png

無題5.png  無題6.png

無題7.png  無題8.png

無題10.png  無題11.png

無題12.png   

 こんにちは、専任教員の片山です。

10/6(土)に、第15回目の体験入学を実施致しました。

 

 

今回の体験実習は

 

『 こどもの健康を守る鍼灸を体験しよう!

というテーマで鍼灸での小児に対する鍼灸治療を紹介させていただきました。

 

 

 体験入学の体験実習ではまず刺鍼を体験していただいています。

鍼灸治療で使う鍼は髪の毛ぐらいのとても細い鍼を使っていきます。今回は長さ、太さ、材質が異なる何種類かの鍼を体験してもらいました。太さが0.04ミリ変わるだけで刺入している感覚が全然違いますよね。

鍼灸学校ではそんなミリ単位の敏感な感覚を養ってもらう訓練をしていきます。

美容鍼灸・スポーツトレーナー・介護などどんな施術をしていくにしても基本技術には変わりません。

当校はどんな施術でも対応できるような基本技術をしっかり指導していきます!!

 

  IMG_7760.png  IMG_7768.png

 

刺鍼体験をしていただいた後、今回のテーマである小児に対する鍼灸治療の説明をさせていただきました。

"鍼灸"と聞くとお年寄りが受けるイメージがありませんか。そんなことは全然なく老若男女問わず行うことが出来ます。小児の治療としては生まれた直後から、もっと言いますと、お腹にいるときから施術可能なのです。

鍼灸治療と言っても、鍼を刺入する、灸を直接据える、だけが鍼灸治療ではありません。

こどもの身体はとても敏感なので、基本的には皮膚に鍼を接触するという接触刺激だけで十分なのです。なので刺入しない鍼(てい鍼)を用いられることが多いです。

 

今回は刺入しない鍼(てい鍼)を用いた鍼灸治療を体験してもらいました。刺入しない鍼(てい鍼)はこども専用の鍼ではなく、大人でも治療に使います。実際てい鍼で皮膚を刺激すると、皮膚のきめが細かくなっていくのが分かったのではないかと思います。

 

お灸は間接灸を体験していただきました。実際ツボに灸をしてもらうと、カイロなどで表面を温めるのとは全く違く、より深部まで熱が入っていくのが分かったのではないでしょうか。

 

IMG_7770.png

 

ご参加頂いた皆様には熱心に話を聞いていただき嬉しかったです。鍼灸治療について関心を深めていただけたようで良かったです。 

 

 

 

 本校の体験実習は、毎回テーマを変え行っています。何度でも参加は可能です。 

 

 

次回の体験実習は10/20(土)

『 東洋医学に基づく月経不順・月経痛の鍼灸治療 』

 です。

 

 

ぜひ奮ってご参加ください。教職員一同、心よりご参加お待ちしております。

 IMG_7755.png

 

 

 

 

専任教員 片山

皆さま、こんにちは! 専任教員の松本です。

9月30日(日)、超特大の台風が接近間近という日に、体験入学を開催しました!

開催時間中は雨、風はまだひどくならず、時折晴れ間もありました (#^^#)

夜には首都圏の電車が止まってしまい、大変な一日でしたね (-_-;)

参加して下さいました皆様、有難うございました!!

では、その様子をどうぞ!

無題ass.png

 

無題assss.png

 

なぜか・・・写真がこれだけしか撮れませんでした・・・すみません (>_<)

分かりにくいですが、当日は大勢の方が参加して下さいました!

 

次回の体験入学は10月6日(土)「こどもの健康を守る鍼灸を学んでみよう!」 です!

皆さまのご参加を教職員一同、お待ちしております!

最近のコメント

月別 アーカイブ