こんにちは!専任教員の梅田です。

 

1月28日(日)に体験入学を実施しました。

 

当日は晴れていましたが、とても寒かったです。今回の体験実習は「美容・スポーツで大注目!吸い玉療法!」を行いました。吸い玉療法はリオデジャネイロ五輪でマイケル・フェルプス選手も利用するなど、多くのスポーツ選手が利用している治療法になります。

 

IMG_7405.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7406.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7410.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7411.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火を使ってガラス玉の中の酸素を燃焼させるとガラス玉内が陰圧となります。このガラス玉を皮膚につけると

皮膚を吸引していきます。主に血行の悪いところに行うことで、血流の改善を促していきます。

 

次回の体験入学は、「虫歯を鍼灸治療で予防!東洋医学で唾液の分泌を促す!」です。

皆様の参加をお待ちしております。

 

IMG_7401.JPG

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!専任教員の塚原です。

 

121日(日)に第1弾 『治療家・セラピストの為の東洋医学実践講座』を実施しました!

 

今回の東洋医学講座は初の試みでしたが、当日は多くの方にご参加頂き、うれしく思いました。

 

講座内容は、『経絡・経穴の概念を用いた治療(腰痛編)』『脳血管障害に対する鍼灸治療(醒脳開竅法)』について実技を交えながら講演させて頂きました。

 

 

前半の経絡・経穴の概念を用いた治療では、経絡の概念の簡単な説明とその概念を用いた腰痛治療について講演させて頂きました。鍼や灸などを用いないでも効果のある方法でしたので、鍼灸の免許をお持ちでない方々にもご好評頂けたかと思います。

 

 

後半は日本ではあまり馴染みのない脳血管障害に対する鍼灸治療(醒脳開竅法)について講演させて頂きました。

 

 

日本ではあまり認知されていない治療法ですが、中国の病院などでは盛んに行われて、脳血管障害に対して高い効果を出している鍼灸治療法になります。

 

 

日本では大森にある牧田総合病院で実施されています。(ちなみにその牧田総合病院の東洋医学課では醒脳開竅法を実施できる鍼灸師の育成のために定期的に勉強会を開いています)*私も7年ほど研修させて頂いております。

 

脳血管障害に対する治療ということで、鍼灸治療の奥深さを感じていただけたのでは思います。

 

 

 

 

それでは『治療家・セラピストの為の東洋医学実践講座』の様子をどうぞご覧ください!

 

 

IMG_9054.jpg

 

 

IMG_9055.jpg

 

IMG_9063.jpg

 

 

IMG_9068.jpg

 

 

 

 

 

2弾の東洋医学実践講座は2/18日(日)に開催します。講義内容は『寝違えを治すツボ』『五臓六腑のバランスを整える』になります。

 

1弾にご参加いただいた方も参加できますので、申し込みの上、またご参加いただければ幸いです。

教員一同、心よりお待ちしております。

 

専任教員 塚原

 

 

 

 

皆さまこんにちは!専任教員の松本です。

第26回国家試験の合格祈願に行ってきました!

お茶の水はりきゅう専門学校は、あの学問の神様で有名な"湯島神社"が近くにあるんです!(^^)!

教員全員で、受験生の全員合格を祈願してきました!

受験生の皆さん!頑張りましょう!!!

 

0009.png

 

0010.png

 

0011.png

皆さまこんにちは!専任教員の松本です。

先日、埼玉県さいたま市で開業されている村上裕彦先生の「尚古堂」治療院に見学に行ってきました。

村上先生は「長野式治療法」をされている先生です。

村上先生からは鍼灸師になった経緯や独立開業のアドバイスなどこれから鍼灸師となる生徒たちへの

指針となるお言葉を頂きました。

また、一人一人に対してもアドバイスを下さいました。

村上先生、お忙しいところ対応して頂き、有難うございました。

 

0007.png

 

0008.png

皆さま、こんにちは!専任教員の松本です。

1月13日(土)に19回目の体験入学を実施しました!

今回は「美容鍼灸体験フェア」ということで、参加された皆様に美容鍼灸を体験して頂きました。

初めて美容鍼灸を受ける方が多く、最初は緊張されていましたが、終わった後のお肌の変化に

皆さん喜んでいました。

ちなみに私は、自分で自分の顔に美容鍼をしています!(^^)!

 

それでは「美容鍼灸体験フェア」の様子をどうぞご覧ください!

 

0001.png  0002.png

 

0003.png  0004.png

 

0005.png  0006.png

 

次回は1月28日(日)「美容・スポーツで大注目!吸い玉療法!」です。

皆さまのご参加お持ちしております!

 

 こんにちは。専任教員の嶋田です。

12月16日(土)に第18回体験入学を実施しました。テーマは「四十肩・五十肩の痛みを軽減!東洋医学でアプローチ!」

でした。肩の痛みは日常生活動作(QOL)に影響が大です。時間がたてば自然と直るのですが、やはり動かすと痛いのは

辛いものです。私もしばらくの間痛かったので、鍼で痛みの軽減をしていました。ちなみに今はもう痛くないです。

そんなわけで当日の模様をご覧ください。

IMG_7310.JPG

                鍼やお灸を実際に触ってみよう!

IMG_7331.JPG

                    四十肩・五十肩の治療風景

次回は年明け1月13日(土)の「美容体験フェア」になります。沢山のご参加お待ちしております。

 

 こんにちは。専任教員の片山です。

12月3日(日)に第17回体験入学が開催されました。

 

今回は

こどもの健康を守る。小児に対する鍼灸

というテーマで小児への鍼灸治療を紹介させていただきました。

 

こどもに鍼灸!?と思われる方も多いかと思いますが、こどもへの鍼灸治療はとてもよく効きます。

こどもは素直なので体へ入った刺激が良いものであれば、体は即時に反応し効果がみられます。

主に小児の疾患で多く見られる、アトピー、小児喘息から夜尿、疳の虫など幅広いものに効果が期待できます。

日ごろから鍼灸治療をしていると免疫力が上がり、風邪を引きにくくなります。

また、脳は6歳ぐらいまでに90%は出来上がると言われています。この時期の五感の刺激は脳を刺激するといわれています。視覚、嗅覚、聴覚、味覚とともに触覚である皮膚への刺激はとても大事だと思います。

なので鍼灸院または自宅などでこどもへのケアをもっと積極的に行っていけたら良いなと思います。

 

では、体験入学の模様をご覧ください。

 

IMG_7277.png  IMG_7276.png

まずは材質、太さの異なる鍼の刺入を体験していただきました。

みなさんとても器用で鍼をまっすぐ刺鍼されていました。

銀鍼はぐにゃぐにゃしてしまい、刺入するのは難しいですが、授業ではこの難しい鍼もさせるよう練習していきます。

IMG_7281.png 

刺鍼練習の後は小児への鍼灸治療として刺さない鍼、間接的なお灸を行い、実際に体験していただきました。

みなさんこんなに弱い刺激で良いんだと驚かれていました。

鍼灸治療に興味をもって下さり嬉しかったです。

 

 

次回の体験入学は12/16(土)です。

 

テーマは

「四十肩・五十肩の痛みを軽減!東洋医学でアプローチ!

です。

 

IMG_7272.png

教職員一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

皆様こんにちは。専任教員の塚原です!

11/18(土)に体験入学が開催されました!

 

今回の体験入学は「冷えは美容の大敵!お灸を使って冷えを解消!」でした!

 

IMG_6047[1].jpg

 

 

冷えは万病の元と言いますように、美容にも関係してきます。

ご自宅にてセルフで出来るお灸法やツボの紹介をさせていただきました。

 

IMG_7267.JPG

 

 

 

このように、本校の体験入学は参加型の体験入学になっておりますので、気になる内容の実習がありましたら、気軽にご参加ください。一度、ご参加していただいた方も何度でもご参加いただけます。

 

次回の体験入学は12/3(日)「こどもの健康を守る。小児に対する鍼灸」になります。教職員一同、心よりお待ちしております。

 

専任教員 塚原

皆さま、こんにちは。

専任教員の松本です。

段々と寒くなってきましたね(*´Д`)

風邪が流行っているようなので、皆さんも気を付けてくださいね!

さて、11月5日(日)に15回目の体験入学を開催しました!

当日は美容鍼灸体験で、参加者の皆さんが順番に美容鍼灸を体験されました。

ほとんどの方が顔に鍼をするのは初めてで、鍼の痛みが無いのに皆さん驚いていましたよ。

では、その時の様子を少しだけご覧ください!

 

IMG_7255.jpg

 

IMG_7256.jpg

 

 

次回の体験入学は、11月18日(土)、「冷えは美容の大敵!お灸で冷えを撃退!」です!

体験入学は何度でも参加できます。

皆さまのご参加をお待ちしています。 (#^^#)

 こんにちは。専任教員の片山です。

10月7日(土)に第13回体験入学が開催されました。

午前中は雨が降っており、足元の悪いなかたくさんの方が参加してくださりました。

今回は身体から美しくー腸内環境を整えるーというテーマで治療のデモンストレーションを行っていきました。

腸と肌全く関係ないような感じですが、人の皮膚は口を通って食道→胃→腸・・・と一枚の皮続きになっています。

なので肌の状態をよくするために化粧水を付けたり、美容液を付けたりしますが、実は体の中の状態を整えるという事がすごい大事になってきます。

腸内は善玉菌、悪玉菌と呼ばれる菌がたくさんいて、その菌のバランスというのは食生活、生活環境、ストレスという些細なことで変化するといわれています。

たとえ外的な影響が同じであってもその人の身体の状態が良くなると、許容範囲が増え、あまり影響が受けない体になり、絶えず美しい肌の状態を維持できるようになります。

 

私が鍼灸師をやっていてよかったなと思うのはトータル的にその方の状態を見られるところだなと思います。

 

では、その時の模様をご覧ください。

 

IMG_7233-2.png  IMG_7231-2.png

まずは材質、太さの異なる鍼の刺入を体験していただきました。

みなさん「鍼ってこんなに細いの」って驚かれていました。

 

IMG_7235-2.png  IMG_7240-2.png

治療のデモンストレーション。

腸内環境を整えるといってもお腹に鍼をするわけではなくお腹の状態を確認してから背中のツボに鍼をしていきました。

遠くから優しい刺激でじわじわ刺激をした方が、その刺激が広く、深くにいきわたり、体全体に与える影響力は大きいのです。最後に散艾を使たお灸を見ていただきました。最近だと散艾を使って人体に施灸している治療院少ないですよね。

 

みなさん熱心に聞いてくださりました。そして何より鍼灸治療に興味をもって下さりとてもうれしかったです。

 

 

次回は10/22(日)流行前に風邪対策!東洋医学で予防と初期治療!です。

 

教職員一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

最近のコメント