2010年6月アーカイブ

物知りにんじぃの伊奈町紹介コーナーの時間じゃぞ (´)!!! 

 

 

 

さいたまキャンパスがある伊奈町は、それほど大きな町ではないんじゃが、それでも人口4.2万人を超えており、埼玉県の中でもここ最近、ビックリするいきおいで発展している町なんじゃ。(O;) ウォッ!

 

 

 

江戸時代、徳川家康に仕えた伊奈備前守忠次にあやかって、その名が付けられた伊奈町。その忠次公の屋敷跡が今でも残るこの町は、かつては、米や麦中心の純農村地帯じゃったが、今は都市化の波とともに人口が急増中じゃ。新しいまちづくりが進められるにつれ、落葉果樹類の栽培が盛んになってきて、特に、梨やぶどうは県の主産地として有名なんじゃ。

 

 

  

そうじゃのぉ。一番のおススメを紹介すると、やっぱり町制施行記念公園かのぉ。ワシの散歩コースにもなっておるんじゃ。

 

 

 

バラ園や水辺の広場、アヤメ園など、四季の自然を楽しめる空間が広がっておるぞ。なかでも5月と10月ごろに見ごろを迎えるバラ園は、それはそれはスゴイもんじゃぞ(*゚ー゚)ノ⌒☆オミゴト☆

 

 

3004500株を越えるバラが色とりどりの花を咲かせ、百花繚乱とはこのことじゃ。

(町制施行記念公園バラ園の紹介)↓

 

http://www.town.saitama-ina.lg.jp/rose/index.html

 

 

 

ワシもつい先日行って来たんじゃぞ。

よい香りがしてのぅ~、うっとりじゃぞ+() +

 

 

赤いバラ.jpg 

 

 

 

 

黄色いバラ.jpg

 

 

 

それからのぉ。みどり豊かな伊奈町では、米や野菜はもちろん梨、ぶどう、桃などの果樹栽培が盛んで、収穫の時期には農家の庭先や選果場などでもその日のうちに買うこともできるんじゃ。

 

 

 

さてさて、ココ伊奈町でしか買えない特産品を紹介しようかのぉ。

 

(1)巨峰ワイン「彩の実」、梨ワイン「乙女の香り」

伊奈特産の梨や巨峰で作る伊奈町自慢の「伊奈ワイン」じゃ。夏の果物、幸水梨を使った「乙女の香り」は、幸水のふくよかな甘みを存分に味わえる逸品じゃ。熟成させた巨峰の皮をむいて作った「彩の実」は、爽やかな飲み口のロゼワインなのじゃ。

いずれも発売と同時に予約が殺到し、すぐに売り切れてしまう人気ぶりじゃ!経験豊かな栽培農家の人たちが自信をもって育てた果物ワインを是非お試しあ!! (≧▽≦)

  

伊奈町周辺のスーパー、コンビニで販売しておるぞ。

[問い合わせ:伊奈和飲倶楽部 TEL 048-721-1095伊奈町大字小室9452(内田屋ストア)]

 

 

伊奈ワインとにんじぃ.jpg 

 

 

(2)バラまんじゅう

平成13年に誕生したバラまんじゅう!伊奈町の名物として定着しておるぞ。

ワシもひとくちいただいてみるかのぉ。ん~うまい!!*+:. (o´Дo).:+*

 

[問い合わせ:伊奈町観光協会 TEL 048-724-1055伊奈町大字小室9454-1または岡埜栄泉TEL 048-722-2233]

 

 

伊奈町の和菓子シリーズ.jpg

 

 

バラまんじゅうを食べるにんじぃ.jpg 

 

  

(3)ローズヒップロール

洋菓子ではこれが一押しじゃ。ローズヒップ(rose hip)とはいわゆる「バラ」の果実のことじゃ。バラは小さな赤い実をつけるんじゃよ。

ハーブティとかで、名前聞いたことくらいはあるかのぉ?ビタミンCもたっぷりで、美肌効果もあるんじゃよ。(´v)*

伊奈町のバラから作ったロールケーキをみなさんもご賞味あれ!!

 

[問い合わせ:伊奈町観光協会 TEL 048-724-1055伊奈町大字小室9454-1またはシャンティー洋菓子店TEL 048-728-2116]

 

 

伊奈町の洋菓子シリーズ.jpg

 

 

 

ローズヒップロールを食べるにんじぃ.jpg 

 

 

 

伊奈町もここ最近は都市化の波とともに人口が急増してのぉ。

2006年には大型ショッピングモールUNICUS伊奈』もできたんじゃぞ。核テナントの食品スーパー「ヤオコー」をはじめ、衣料・フードコートを含め、36テナントが入っているんじゃ。駐車場682台収容可能で大変便利なんじゃ。ちなみに、わしの『行きつけ』じゃ(*´ω)/ 

 

 

UNICUS(ウニクス)」はラテン語で、ひとつしかない・比類のない・すばらしい という意味らしいんじゃ。どうじゃ~、わしゃ物知りじゃろぅ!しか~し!!『モノシリジジィ』ではないぞ!『モノシリにんじぃ』じゃm(*´ω`・*)m

 

 

ウニクス伊奈.jpg 

 

 

 

そうそう、ここで皆さんに連絡じゃ。

 

伊奈町役場.jpg

 

 

日本薬科大学では伊奈町と連携して学校開放講座を開催することになっておるんじゃ。

 

 

(1)夏休み親子理科教室(87日、8日)(野澤直美講師、小林博講師)

(残念じゃが申し込み多数のため受付終了じゃ、すまんのぅ・・・(--)

 

 

(2)わかりやすい基礎薬学講座!「健康食品の正しい選び方・使い方」(94日)

(中島孝則准教授)(→ 615日より受付開始しておるぞ~!)

 

http://www.town.saitama-ina.lg.jp/ina/newsflash/h22kaihoukouza.pdf

 

 

「果物とバラの町」、そんな伊奈町が育む大地からは、今にも芳しい香りがしてきそうじゃ。地域と一緒に発展する日本薬科大学は、これからもリアルタイムで役に立つ情報を提供していくつもりじゃ~:*:・゚(≧∀≦)b゚+

ニッポンW杯決勝トーナメント進出!バンザーイ!

 

 

テレビや新聞はサッカー一色じゃが、みなさんもご覧になっていたかのぉ。

 

 

 

ところで、最近ワシの耳に残ってしまっている音色があるんじゃ。

 

 

ブォ~~ブォ~~。

 

 

そうじゃ、ブブセラの轟音なのじゃ。

初めて知ったんじゃが、アフリカの民族楽器なんじゃのぉ。

 

 

 

さてさて、今日はワシも楽器を披露させてもらおうかのぉ。エッヘン。

 

 

バイオリンを奏でるにんじぃ.jpg 

 

 

どうじゃ。見事な音色じゃろ。♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪

 

 

 

実は、つい最近、日本薬科大学の学生さんたちに教えてもらったんじゃ。

今日は、いつもと違った趣向でそのときの様子を再現してお伝えしようかのぉ。

 

 

 

再現シーン↓↓↓ スタート!

 

 

  

今日はストリングオーケストラサークルの皆さんのところにやってきたんじゃ。

 

 

 

さっそく部長の吉村孝博くん(埼玉県私立西武学園文理高校出身 平成21年度入学)と副部長の野口貴充くん(千葉県立柏高校出身 平成21年度入学)にいろいろ聞いてみようかのぉ。

 

 

 

にんじぃ「みなさん、こんにちは!」

 

 

 

吉村くん「おっ、にんじぃだ。いつ来てくれるのか、楽しみに待ってたんだよ!」

にんじぃ「たまたま歩いておったら、美しい音色にひかれてここにたどりついたんじゃヽ(´▽`)/~♪」

 

 

 

野口くん「にんじぃもヴァイオリンを弾いてみないかい?」

 

 

 

にんじぃ(★゜∀゜★)ノ?ワシが?ヴァイオリン?上流階級のお子さまの習いごとというイメージがあるんじゃが、ワシのような平凡な人参でも弾いて良いものなのかのぉ?下手したら壊してしまいそうじゃ┣¨キ(o゚Д゚o)┣¨キ」

 

 

 

吉村くん「大丈夫!僕たちも初心者がほとんどなので、初めての人も大歓迎だよ!

 

 

 

にんじぃ「なんと。。みんな小さい頃からやっておるもんばかりじゃと思っておった」

 

 

 

野口くん「ヴァイオリンは楽しく弾くのが一番だよ。新入生には貸してあげることにしているんだ。ほら、にんじぃ。早速弾いてみようよ!」

 

 

 

[にんじぃ、持ち方と弾き方を丁寧に教わる]

 

 

 

にんじぃ「なんと。。最初は『ふぎゃー』『ひー』とかいっておったが、弦に押しつける力加減が大事なんじゃのぉ(o´・ω・`o)ノ゛」

 

 

 

野口くん「にんじぃ。なかなかセンスあるんじゃない。火曜日・金曜日の17:0019:00にやってるから、いつでも遊びに来てね。」

 

 

 

にんじぃ「いや~。。少しでも弾けるようになると楽しいもんじゃのぉ。親切に教えてくれてありがとう!また遊びに来るよ☆⌒(*^▽゜)v 最後に皆さんにメッセージをヨロシク。。」

 

 

 

吉村くん「夜遅くまでやっていることもあり、ワイワイやりながら、アットホームな雰囲気がうちのサークルの特徴です。年度途中からの参加や初心者大歓迎なのでいつでも連絡お待ちしています」

 

 

 

ストリングスオーケストラの皆さんと一緒に.jpg 

 

 

↓↓↓ということで・・・

 

 

冒頭の写真にあるように、ワシも少しだけじゃが弾けるようになったということじゃ。

何かひとつでも楽器を奏でられるというのは自信になるものじゃのぉ。

 

 

 

生まれて初めてヴァイオリンを弾けるようになり、ニチヤク生の優しさを改めて実感したにんじぃであった。(続く)

残念ながらサッカーW杯では、日本がオランダに惜しくも負けてしまったが、皆さんいかがお過ごしかのぅ?

 

 

 

 

こないだは地元伊奈町のことをすこ~しだけ紹介させてもらったんじゃが、今日は『にんじぃといく、ぶら~り大宮駅周辺散歩の旅』という日曜の午後的なタイトルで、大宮を紹介してみようかのぉ。

 

 

 

いつものように志久駅からニューシャトルに乗ってみたが、あっという間に大宮駅に着いてしまうのぉ。♪(">ω<)

 

 

シャトル大宮駅.jpg

 

 

 

Q1:ここで問題じゃ。さいたま市って、どのくらいの人口がいるか知っておるかのぉ?

 

①約80万人 ②約100万人 ③約120万人

 

 

 

 

 

↓↓↓

正解は③じゃ。なんと122万人もおるんじゃ!!(平成226月現在)

 

日本で9番目に人口が多い市なんじゃ。トップテン入りじゃぞ~。(゚`´)

 

 

広島市や仙台市よりもほんの少し多く、福岡市や川崎市よりち~と少ないくらいと言ったほうが分かりやすいかのぉ。。

 

 

新幹線をはじめ周辺各地の鉄道路線が集結する交通の要衝じゃよ。

 

 

大宮駅西口にて(その1).jpg 

 

 

大宮駅西口にて(その2).jpg 

 

 

Q2:ここで今日2つめの問題じゃ。東京の「銀の鈴」や上野の「パンダ」とならぶ、大宮駅の待ち合わせの名所を知っておるかのぉ?

 

①トトロの木 ②まめの木 ③アントニオ猪木

 

 

 

 

 

 

↓↓↓

正解は②「まめの木」じゃよ。二重螺旋を描いて吹き抜けの天井に迫る、

 

それは、それは大きなモニュメントじゃよ。どうじゃ、ワシがちっちゃく見えるじゃろ。

 

 

まめの木.jpg 

 

 

2001年に 浦和市、大宮市、与野市が合併してさいたま市が発足して、早いものでもう10年も経つんじゃのぉ。。その後2005年に岩槻市も合併してできた、かなり大きな市なんじゃよ。わしゃ物知りじゃろう。(⊃∀* )♪

 

 

 

今話題のサッカーが盛んな土地柄で、Jリーグ(J1)に 浦和レッドダイヤモンズ大宮アルディージャ 2チームが本拠地を置いておるんじゃよ。一つの市に2つのチームを置いているのはさいたま市と大阪市だけじゃよ。*⌒∇⌒*)

 

 

 

 

「さいたま市」というと、これといった名産品がないように思われがちじゃが、にんじぃおススメのこんなお菓子はいかがじゃ?

 

 

石炭あられとOh-SENBEI.jpg 

 

 

(1)石炭あられ

これは見た目と味のギャップがおもしろいんじゃよ。なんと、さいたま観光コンベンション推奨土産品品評会で金賞を取ったヒット商品なのじゃ。TVや雑誌等でも紹介されているようなので、ぜひお試しあれ。) ただし、鉄道博物館限定発売じゃぞ。

 

 

 

(2)彩果の宝石

全国区で有名なお菓子じゃのぉ。これからの季節、お中元に贈ると喜ばれること間違いナシ!ちゃんと果物の味がするのがオドロキじゃ。食感はゼリーじゃが、ドライフルーツに近いと言ったら分かりやすいかのぉ。

 

 

(3)陣屋 ねぎみそ煎餅

研究に研究を重ねた結果、埼玉名産でもある深谷ネギと相性が一番合う事が分かり、契約農家さんに、このお煎餅に合ったネギを改良した結果、やっとできた傑作煎餅じゃ。

小腹がすいたときのおやつにぴったりじゃ。

 

 

 

 

ほかにも、おススメしたいものはたくさんあるんじゃが、今日は歩きすぎて疲れてしまったので、また次回のお楽しみということにさせてもらおうかのぅ。

 

 

 

これからも散歩をしながら、おもしろいものを発見したら皆さんに紹介していくぞ。

 

 

ちなみに最近にんじぃはB級グルメとやらに興味ニンニン・・・ Σ(Д○)ノ おっと間違えたわぃ、興味シンシンじゃ!

 

 

 

まだまだ知らないことばかりじゃ。さいたまのことをもっと勉強して、地元に愛される日本薬科大学を目指していきたいものじゃ。

ついに関東地方も梅雨に突入した今日この頃じゃが、皆さんいかがお過ごしかな?

このにんじぃ、実はここ最近寝不足でのぉ。

 

 

理由はーーーーっっっ

 

タータララーラー

ターラララー

タータララーラー

ターラララーーーーーー

↑↑↑

 

試合前の入場テーマソング アンセムが頭でずっと流れておるっっ  

そう、サッカーW杯を毎晩遅くまで見てしまうからじゃ。実はほぼ全試合みておるのじゃ。

 

 

やったーー!!!!!

日本がカメルーンに勝ちましたのぉー(≧∇≦)

 

松井選手も本田選手もすごい!!!

夜中にひとりで大興奮だった、にんじぃじゃ♪

 

そんなわけで、今日は日本薬科大学サッカー部の紹介じゃ。

 

部長の田口貴将くん(平成20年度入学 東京都私立早稲田高校出身)と副部長の山崎正憲くん(平成21年度入学 東京都都立小平西高校出身)に聞いてみよう!

 

 

[にんじぃ、早速サッカーにチャンレンジ]

 

 

 

にんじぃ。シュート!.jpg 

 

 

にんじぃ「シュート!!!!! どうじゃ。なかなか様(さま)になっておるじゃろ。

 

 

山崎くん「にんじぃもサッカーするんだね。ところで、薬用人参を摂取していたらサッカーも上手くなるのかな?」

 

 

にんじぃ「中国の『神農本草書』という書物に、薬用人参は安精神(精神を安定させる)、定魂魄止驚悸(魂を穏やかにし、動悸を鎮める)、開心益智(心を開かせ、より賢く)と書かれておる。サッカーに必要なチーム戦略やメンタル面を高めるのにぴったりじゃぞ。

 

 

田口くん「へぇ。なんだか難しそうだけど、ためになるなぁ。にんじぃって、こうやって実物に会うと『チャーミーかつ大胆、そしてファンタジック』だよね。ところで、僕たちの部活を紹介させてもらっても良いかな?」

 

 

にんじぃ「ワシのことをほめておるのかどうか分からんが(笑)、さっそく紹介してくれんかのぉ」

 

 

 

 

部長の田口くん。.jpg   サッカー部と一緒に撮影.jpg

 

 

田口くん「現在部員は約15人で、火、木、土に活動しています。初心者もいるけど、みんなサッカーが好きだし、僕も先輩が良い人ばかりだったから入部したんだよ。部員やマネージャーを大募集していま~す!」

 

 

にんじぃ「田口くんはこの大学のどこが気に入っておるんじゃ?」

 

 

田口くん「『教授の先生がすばらしい。自然が多い』ところかな。なかなかこんな面倒見の良い大学はないと思うよ。」

 

 

にんじぃ「それは良かった。君はこの大学に入って生き生きしておるようじゃのぉ」

 

 

 

今日も元気なニチヤク生に出会って、元気いっぱいになったにんじぃであった。(続く)

今日も一日 ファイトーーーー

 

天気が変わりやすい今日このごろ、皆さんいかがお過ごしかな?

 

 

日本薬科大学は一般的な「医療」だけでなく、「漢方」や「予防」についてもふか~く学べることが一つの特徴になっておるんじゃ(^o^

 

 

 

今日はそんな大学の匂いプンプンするする部活をのぞいてみるぞ!

 

 

 

『漢方研究部?(+_+)?』

 

 

 

なにを研究しておるのか興味シンシンではないか。

 

 

 

今日は副部長の鈴木晃介くん(山形県 私立霞城学園高校出身平成19年度入学)松島政史くん(神奈川県 私立桐蔭学園高校出身平成19年度入学)に聞いてみよう!

 

 

[にんじぃ、漢方研究部専用 薬用植物園に足を踏み入れる]

 

 

 漢方研究部 薬用植物園.jpg

 

 

にんじぃ「みなさん、こんにちは!」

 

 

 

鈴木くん「あっ、にんじぃだ。実物で見るのは初めてだ。超ラッキー!」

 

 

 

にんじぃ「きみたちはいったい何をやっておるんじゃ?こんな蒸し暑い中、大学のために雑草の草むしりをするとは感心な青年たちじゃ。」

 

 

 

松島くん「これはハーブを育てているんだよ。」

 

 

 

にんじぃ「オット-!、ワシはハーブティーが大好きなんじゃ。飲んだりもできるんかのぉ?」

 

 

 

鈴木くん「もちろんだよ。畑仕事も終わったし、にんじぃも一緒に飲みに行くかい?」

にんじぃ「やっほーい(● ̄ ̄●)/♪~♪ランラン

 

 

漢方研究部 室内.jpg 

 

 

[にんじぃ、漢方研究部の部室に足を踏み入れる]

 

 

 

にんじぃ「おぉ!女の子ばっかりじゃないか。なんだかウキウキしてきたわぃ」

 

 

 

鈴木くん「部員は全部で30人くらいです。主に火曜日に活動していますよ。薬用植物やハーブを調べたりしているんだよ。学園祭で『美容と健康』について発表したり、オープンキャンパスとかでも高校生のみなさんにお会いする機会もあるかもね。」

 

 

 

にんじぃ。「おぉ!なかなかユニークじゃのぉ。何か面白い漢方ネタがあったら教えてくれんかのぉ?」

 

 

 

鈴木くん「杏仁豆腐の杏仁(あんにん)は、生薬では(きょうにん)と言って、鎮咳、整腸、去痰作用があるんだよ。

実は、店で売っているデザートの杏仁豆腐は、(きょうにん)は入っていなくて、アーモンドエッセンス等を用いて香りを付けているものが多いんだよ。」

 

 

 

にんじぃ。「それでは、ワシがいつも食べていた杏仁豆腐はホンモノの(きょうにん)ではなかったと言うことか?(;)ショックじゃわい。

どこかでホンモノの杏仁豆腐を食べられないものかのぉ?」

 

 

 

 

松島くん「オープンキャンパスに来てもらったり、入学してからの学生実習で味わえるよ。香りが全然違うよ!うちの大学は漢方の授業や実習がスゴく充実しているんだよ。今度一緒に作ろうよ!」

 

 

 

 

にんじぃ。「ありがとう!!ぜひ食べさせてもらいたいのぉ。しかし、今日は勉強になったのぉ。ワシもまだまだ知らないことばかりじゃ。」

 

 

 

 

今日も生き生きしたニチヤク生に出会って、感激いっぱいのにんじぃであった。(続く)

いろいろと質問が来ておったので、答えられる範囲で答えてみるかのぉ。(*)

 

Q.にんじぃのお家は畑ですか??

A.たしかに畑といえば畑じゃが、どこにあるかはまだ内緒じゃ。

 最近はワシの眠りを妨げる奴がたくさんおるからのぉ。

 

Q.にんじぃのゴハンはやっぱりにんじんなの?*(óò)ノ おしえて~(*ω)

A.ワシが「ニンジン」を食べるのかじゃと?まだ分かっとらんようじゃの。(○∩´○)

 「人参」と「ニンジン」はまったくの別モノじゃ。

 ワシは「ニンジン」だけは食べんことに決めておる。

 

Q.頭の実飛ぶの~??
A
.頭に血がのぼったときに飛ぶのぉo(`へ´)o

 意識して飛ばしたことはないんじゃがのぉ。

 

Q.にんじぃは歩くの~?ヾ(^^)

A.当たり前じゃ~(`´)( `´)

 気分がよいときは、飛んだり跳ねたり、今年の夏は海に泳ぎに行く予定じゃぞ。

 

ワシのプライベートをちょっと語ってしまったのぉ。

また、コメント待っておるぞ。

 

 

さてさて、今日はユル~リとさいたまキャンパスの紹介でもするかのぉ。

さいたまキャンパスは、大学ができる直前までKDDI(国際電電)の研修施設の跡地だったんじゃ。

 

 

KDDI研修所時代からの建物.jpg

 

 

むかしむかし、研修施設になる前は、昭和9年に開設された旧国際電電の短波受信所跡だったんじゃ。大学ができた当初はまだ電波塔も残っておったんじゃぞ。

 

ベルリンオリンピックの「前畑頑張れ!」の名放送はここで受信され、ラジオで日本全国に放送されたんじゃ。それからのぉ、南極観測船宗谷からの写真電送の受信もここでなされたんじゃ。あの人類最初のソ連の人工衛星スプートニクの電波を受信して解析したのもこの受信所じゃぞ。(みな話題についてこれておるかのぅ?)

 

受信所看板.jpg

 

 

そんなこともあって地元では誇りの場所でのぉ。今でも「無線山」と呼ばれておるんじゃ。どうじゃ、「にんじぃの雑学講座(ω)」で少し勉強になったじゃろ。

 

 それからのぉ。ココは埼玉有数の桜の名所でもあるんじゃ。春には伊奈町が主催する「伊奈無線山さくらまつり」が行われてのぅ、大勢の花見客が訪れる場所になっておるんじゃ。

 

 

 

桜並木.jpg  さくらまつり.jpg 

 

 

樹齢は70年(ちなみにわしは75年モノ、ここのサクラよりちぃーとだけ長く生きとるぞ)ともいわれる古木が生い茂り、幹の太さは大人でも抱えきれないほどじゃ。大きく広げた枝は、満開になると花が手の届く所で咲いてのぅ、ほんに見事なものなんじゃ。

 

小鳥たちのさえずりを聞きながら、手作りのお弁当を広げて、ゆっくりランチやお昼寝!考えただけでたまらんのぉ。

 

春だけではないぞ。大学の広大な敷地にはクヌギやコナラや赤松が生えておるでのぅ、秋の紅葉もまた見事なものじゃぞ。

時おり、敷地内で「キジオ」や「ぽんぽこ」にも鉢合わせするんじゃ。

 

 

キジオ.jpg  ぽんぽこ.jpg

 

 

近くに乗馬クラブゴルフの練習場あり、休日にリフレッシュできる環境もバッチリじゃ。こんなキャンパスで学生生活を送れるとは、本当に贅沢じゃのぉ。これが大宮のすぐそばというから、おどろきじゃ。

 

日本薬科大学ができてまだ7年目じゃが、地元で誇りになる大学になるようにワシらも頑張らんといかんちゅうことじゃ。

 

 

だいぶ暖かくなってきた今日この頃じゃが、皆さんいかがお過ごしかな?

 

薬科大学は薬剤師を目指して勉強ばかりしている!イメージがあるんじゃが、部活動もしっかりやっているらしいんじゃ。

 

今日は部活紹介第一弾!テニス部をのぞいてみることにしたのじゃ。

 

キャプテンの鬼山憲明くん(平成20年度入学 東京都私立大東文化大学第一高校出身)、そして副キャプテンの濱田康平くん(平成20年度入学 高知県私立高知高校出身)にくわしい話を聞いてみよう!!

 

テニス部キャプテン鬼山くん.jpg

 

[にんじぃ、テニスコートに足を踏み入れる]

 

にんじぃ「みなさん、こんにちは。おぉ!結構りっぱなコートじゃのぉ。テニス部は何人くらい部員がおるんじゃ?」

 

鬼山くん「そうですね。部員は全部で36人です。月曜日~土曜日まで毎日活動していますよ。関東薬学生連盟でも結構良い成績を出しているんですよ。(昨年:女子シングルス3位、男子シングルスベスト8、一昨年:女子シングル優勝、男子シングルスベスト8、ベスト16)

 

にんじぃ「おぉ!それはすごいのぅ。それでは経験者ばかりなのかのぉ?にんじぃのような初心者にも教えてもらえるかな?」

 

濱田くん1年生のほとんどが初心者なので、全然心配ないですよ。いつでも気軽にコートに来るか、学生ホールの掲示板を見て連絡してくださいよ。」

 

副キャプテン濱田くん.jpg 

 

にんじぃ「よし。ワシもぜひ参加させてもらうことにしよう。運動して疲れた時の疲労回復には、漢方薬の王様!人参がぴったりじゃ。漢方薬の4つに1つは人参が含まれているんじゃ」

 

鬼山くん「ああ、2年生の生薬学の授業や漢方実習で勉強したことあるよ。『未病』に効く漢方って、だいぶ有名になってきたよね。」

 

にんじぃ「そうじゃ。予防医学や漢方をしっかり学べるのがこの大学の大きな特徴になっておるんじゃ。これからもしっかり勉強して、立派な薬剤師、医療人になってくれよな。」

 

濱田くん「ありがとう!にんじぃ。部活と勉強を両立させて頑張るよ。」

 

 

今日も元気なニチヤク生に出会って、幸せいっぱいのにんじぃであった。(続く)

埼玉の上尾や蓮田に住んでいる人にはおなじみじゃが、遠くから見ても目立つ真っ赤なバスが走っておるんじゃ。

 

JR上尾駅、蓮田駅と大学間が運賃無料(※)とのことじゃが、このにんじぃ、実はまだ乗ったことはないんじゃ。(※ もちろん学生さんだけです)

 

あっ、バスがあんなところに止まっている!声をかけてみるかのぉ。。

(((((((((((っ・ω)っ ブーン

 

にんじぃ「こんにちは!運転手さん。」

 

バスの運転手「なんだい。ニンジンのキャロットくん!」

 

にんじぃ「ワシは『薬用人参』のにんじぃじゃ。八百屋に売っている『ニンジン』と一緒にするとは初対面から失礼なヤツじゃのう。」

 

バスの運転手「えっ??どこが違うんだい?」

 

にんじぃ「『人参』はウコギ科の薬用植物、『ニンジン』はセリ科の野菜じゃ。発音は一緒でもまったくの別モノなのじゃ。o(`へ´)o プンプン!!

 

バスの運転手「ゴメンゴメン。お詫びに特別にバスに乗せてあげるよ。学生さんも一緒だけどね」

 

にんじぃ「ありがたいのぅ!!生まれて初めての経験じゃ。」

 

 

[にんじぃ、上尾行スクールバスに乗ってみる]

 

 

にんじぃ「こんにちは!学生の皆さん。ワシは薬用人参のにんじぃじゃ。」

 

後藤貢世くん(平成19年度入学 埼玉県県立大宮高校出身)

「あぁ。知ってるよ。ブログで見たことあるよ。みんなからかわいいって評判だよ」

 

横田浩子さん(平成20年度入学 福島県私立福島成蹊高校出身)

「私は、去年の学園祭実行委員長をやっていたから、出演しくれたら良かったのに。」

 

にんじぃ「おぉ、ワシも少しは人気があるようじゃのぉ。これは意外じゃ。」

にんじぃ「ところで、みんなどこから大学に通っているんじゃ。」

 

田崎穣士くん(平成19年度入学 宮城県私立東北学院高校出身)

「僕は大学の近くに1人暮らし。埼玉や東京から来てる人が多いけど、全国いろんなところから来てるみたいだよ。スクールバスがあるから、JR高崎線や宇都宮線を使って群馬や栃木から通っている人も結構いるよ」

 

石川駿介くん(平成20年度入学 埼玉県私立栄北高校出身)

「湘南新宿ラインを使うと乗り換えなしだから、神奈川から通っている先生も何人かいるみたいだよ。ここの大学は先生たちとの距離も近いし、にんじぃも今度僕たちと一緒に遊ぼうよ!」

 

にんじぃ「なんて、やさしい人たちじゃ。。うぅぅ!(Τ∇Τ)(うれし涙)ワシもまだまだ長生きせんといかんのぉ」

 

スクールバス上尾便.jpgのサムネール画像

 

 

[にんじぃ、蓮田行スクールバスにも乗ってみる]

 

 

冨田洋輝くん(平成19年度入学 埼玉県私立春日部共栄高校出身)

「あっ、にんじぃだ。一緒に写真を取ろうよ!」

 

にんじぃ「君たちもワシの名前を知っておるのか?」

 

家高啓輔くん(平成19年度入学 長野県立木曽高校出身)、田山祐輝くん(平成19年度入学 茨城県立水城高校出身)「なんでも良いから。ハイ、チーズ!」

 

にんじぃ「このままでは、何だかモテると勘違いしてしまいそうじゃ。イカンイカン。」

 

スクールバス蓮田便.jpgのサムネール画像

 

 

[にんじぃ、バスから降りる(1年生に囲まれる)]

 

 

私たちとも写真撮ってよ。近くで見たら超カワイイ!にんじぃのキャラクターグッズとか作ったら面白そう!」

 

にんじぃ「・・・(●´ω●)照れくさくて声が出ない)」

 

 

1年生に囲まれて撮影(1).jpgのサムネール画像    1年生に囲まれて撮影(2).jpgのサムネール画像

 

今日はスクールバスにも乗れたし、皆さんの温かい心に触れて感動の連続のにんじぃであった。(続く)

 

1年生とバス運転手小林さん.jpgのサムネール画像

にんじぃ&にぃ

にんじぃ(薬用人参)
プロフィール

年齢
75年もの(伝説的じゃ)
性格
温厚だが、怒ると実を飛ばす
趣味
健康おたく(早寝・早起き)お風呂が好き
名言
キャロットは薬用人参ではないのじゃ。

にぃ(にんじぃの孫)
プロフィール

年齢
1年もの(まだまだひ弱)
性格
甘えん坊のおじいちゃん子、食いしん坊でいたずら好き
好きなこと
おじいちゃんの雑学を聞くこと、食べ歩き旅行
将来の夢
早くおじいちゃんみたいに実を飛ばしたいなぁ。

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。