今が旬!!特産品の「いちご」&国指定史跡の「百穴」で有名な『吉見町』を探検じゃ。(前編)

| コメント(0)

今日から2月に突入!学生さんたちは定期試験真っただ中じゃが、皆さんはいかがお過ごしですかのぉ??(o´`o)ノ゙

 

 

 

 

振り返ると、ワシらのお膝元埼玉県もここ10年で「平成の大合併」が進み、

平成11331日には92もあった市町村が、

平成22331日には64(40市、23町、1村)になったんじゃよ。

このうち、40市という数は全国の中でも第一位の数らしいんじゃ。

意外なところでNo.1なんじゃのぉ。(`・ω´

 

 

 

(1)県内の市町村合併の状況.jpg 

 

 

 

ワシらは大きな市から小さな町まで、さいたまキャンパス周辺の情報を楽しくお伝えしているんじゃが、今日は合併することなく独自色を出している埼玉県東部の比企郡「吉見町(よしみまち)」を紹介じゃ。。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.

 

 

 

 

人口は約2.2万人。県内有数の特産品「いちごの里」として知られ、古墳時代末期のビックリ史跡「吉見百穴」があるんじゃよ。

 

 

 

 

 

ワシらがまず向かったのは「道の駅 いちごの里よしみ」じゃよ。

 

 

 

(2)いちごの里よしみ.jpg 

 

 

 

いちご狩りはもちろんじゃが、物産館にはいちごを使用した食べ物やグッズがたくさんあるんじゃよ。(∩∩)キャ━━!!

 

 

 

(3)いちごの里物産館.jpg 

 

 

少し行ったところには大きな沼もあり、のどかなところじゃのぉ。

 

こじんまりした「埋蔵文化財センター」も味があるのぉ。

 

 

 

(4)大沼.jpg

 

 

 

(5)埋蔵文化財センター.jpg 

 

 

そうそう、ここが「松山城跡」じゃよ。

残念ながら現在では城跡だけしかのこっていないんじゃが、

戦国時代には上杉氏や北条氏の激しい合戦が繰り広げられていたんじゃのぉ。

 

すぐそばには松山城主が信仰していた「岩室観音」もあるんじゃよ。

o(*^▽^*)o~♪

 

 

(6)松山城跡.jpg 

 

 

 

(7)岩室観音.jpg 

 

 

にぃ「おじいちゃん!見て見て!!(

 

 

にんじぃ「なんじゃ あれは・・・(ДД)!?」

 

 

(8)百穴.jpg 

 

 

穴ぼこの正体がスゴく気になるところじゃが・・・

また次回をお楽しみにのぉ。(続く)

コメントする

にんじぃ&にぃ

にんじぃ(薬用人参)
プロフィール

年齢
75年もの(伝説的じゃ)
性格
温厚だが、怒ると実を飛ばす
趣味
健康おたく(早寝・早起き)お風呂が好き
名言
キャロットは薬用人参ではないのじゃ。

にぃ(にんじぃの孫)
プロフィール

年齢
1年もの(まだまだひ弱)
性格
甘えん坊のおじいちゃん子、食いしん坊でいたずら好き
好きなこと
おじいちゃんの雑学を聞くこと、食べ歩き旅行
将来の夢
早くおじいちゃんみたいに実を飛ばしたいなぁ。

このブログ記事について

このページは、にんじぃが2011年2月 1日 09:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『情熱大学』 - にんじぃが日薬大の第一線で活躍する人物の素顔に迫る! 3年生編 -」です。

次のブログ記事は「今が旬!!特産品の「いちご」&国指定史跡の「百穴」で有名な『吉見町』を探検じゃ。(後編)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。