2011年3月アーカイブ

やっと暖かくなったと思ったらまた急に冷え込むなど

まさに三寒四温の今日この頃じゃが皆さんいかがお過ごしかのぉ?

 

 

 

ここ最近熱いロマンを感じるニュースが多かったので

皆さんに報告してみたいと思っておったにんじぃじゃ。ε=ε=(≧∇≦)ノ

 

 

 

はじめに紹介したいのはこのニュースじゃよ。

ミッションは小惑星からのサンプル採取!!

2010613日 太陽系誕生の謎を探る探査機「はやぶさ」の搭載カプセルが地球に無事帰還!!v(o^_^o)v ぶいっ

 

 

(1)宇宙のはやぶさ.jpg 

 

 

地球に持ち帰った小惑星「イトカワ」の微粒子を分析する作業が

全国の大学や研究機関で本格的に始まっているんじゃよ。

_〆(--;)ん~

 

イトカワは太陽系が誕生した当時の状態に近いと考えられており

太陽系や生命の起源を解明するうえで重要な知見が得られるのではないか

大いに期待されているんじゃ。

 

研究成果は アメリカのヒューストンで37日~311日に開催中の月惑星科学会議(LPSC微粒子の初期分析結果の一部について報告がなされたんじゃよ。

 

 

 

その結果 生命の材料となる有機物やアミノ酸は見つからなかったものの

地球で発見された隕石(いんせき)の一部が

イトカワのような小惑星から飛来したことがはっきりしたんじゃよ。

 ((((o)o))) オォ―

 

 

今後さらに多くの砂粒を詳細に分析すれば

約46億年前に誕生した太陽系の形成過程を探る手掛かりになると期待されているんじゃ。

 

 

 

 

 

 

さてさて今回もう一つ紹介する「はやぶさ」

なんとさいたまキャンパスから見ることができる「はやぶさ」なんじゃよ。

鳥のハヤブサでも 小惑星から戻った「はやぶさ」でもなく・・・

ジャジャーン!!キタァァ━(>ω<)

 

 

 

(2)はやぶさデビュー.jpg 

 

 

 

3月5日に東北新幹線の新型車両E5系「はやぶさ」がデビューしたんじゃよ。

速く快適な旅に乗客の評価は上々じゃよ。

 

 

 

すぐにでもファーストクラスに当たる「グランクラス」(18席)に乗ってみたいところなんじゃが・・・

まずはデビュー初日に研究実習棟から眺めてみることにしたんじゃよ。

ダッシュ!-=(*ω)

 

 

さいたまキャンパスは大宮のほんの少し北側。

東北新幹線上越新幹線のほぼ分岐点のあたりに位置しているんじゃ。

かわいいニューシャトルは上越新幹線と並行して走っている感じかのぉ。

そのため 研究実習棟からは毎日こんな眺望を拝むことができるんじゃよ。

スゴイじゃろぉ。

 

 

 

(3)研究実習棟からの眺望.jpg 

 

 

 

デビューした「はやぶさ」は東京-新青森間をなんと最高時速300キロで走行!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ━( ^O^)━ キ~~~ン

早く見てみたいんじゃが・・・

まばたきしている間にアッという間に通り過ぎてしまわないか心配じゃのぉ。

 

 

 

(4)はやぶさを待つにんじぃ&にぃ.jpg 

 

 

 

にぃ「先頭車両が見えてきたよ!おじいちゃん!!o(▽)o=з=з

 

 

 

(5)はやぶさ先頭車両.jpg 

 

 

 

にんじぃ「ウォー速い速い!!これは感動モノじゃ!!(/≧∀≦/ 」

 

 

 

(6)はやぶさ全車両.jpg 

 

 

 

「はやぶさ」は色鮮やかな車体や騒音を抑えるなが~い「鼻」

揺れを低減する装置や豪華シートを備えるなど

これまでにない乗り心地の良さが特徴なんじゃよ。

近いうちに機会があればワシらも乗ってみたいのぉ。。(○´ω)ノ

 

 

 

最後に豆知識じゃ。

東北新幹線&上越新幹線に乗った皆さんは

壮麗にそびえ立つさいたまキャンパスの研究実習棟をぜひご覧くださいのぉ(続く)

 

 

 

(7)さいたまキャンパスの全景.jpg 

年度末まであと一か月足らず!!

新年度に向けて慌ただしい気持ちになりつつある今日この頃じゃが

皆さんいかがお過ごしですかのぉ??(*^^)

 

 

 

またまた新企画登場!!

題して『プロフェッショナル -日薬大の流儀- !!

 

"プロフェッショナル"という言葉を辞書で調べてみると・・・

ある分野について専門的知識・技術を有していること

あるいは専門家のこと を指すらしいんじゃ。

 

 

 

今回は 日薬大の「研究活動」にスポットライトを当てて

その活動に情熱を傾ける"プロフェッショナル"を取材することにより

仕事振りや教育研究に対する考え方などを紹介する企画をなんじゃ。

できればその道の"大先生"よりも"若手"と呼ばれる元気ハツラツとした先生を取材したいと考えているんじゃよ。ヾ(*´∀)

 

 

 

さてさて 薬学の研究というと

どうしても難しそうなイメージがあるんじゃが

あの"池上彰さんより分かりやすくお伝えする"ことを目標に

科学の面白さを伝えていくことを心がけたいところじゃのぉ。

いつもながら 気まぐれに継続する不定期シリーズじゃよ。

♪♪♪♪

 

 

 

栄えある第一回目は

薬品分析化学の荒井 健介先生!の登場じゃ!! (∩∩)キャ―!!!!

 

在学生にはすでにおなじみの光景じゃが

荒井先生は 講義中に 毎回アッと驚く科学実験を披露して大人気!

あの米村 でんじろう先生ばりのパフォーマンスによって

日薬大の「サイエンスプロデューサー」という異名もあるんじゃよ。

O(*ω*)O゛ゥキゥキ

 

 

今回紹介する専門領域は「分析化学」!!

試料中の化学成分の種類や存在量を解析したり

解析のための目的物質の分離方法を研究する化学の学問分野なんじゃ。

 

今流行りの"ナノテクノロジー"をはじめ

医療・食品・環境など幅広い分野で応用されているんじゃよ。

 

 

 

ところで 皆さんは 2002年にノーベル化学賞を受賞した

田中 耕一さんを覚えておられるかのぉ?

穏やかで朴訥とした人柄が大人気じゃったのぉ。

 

受賞理由は「生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発」

現在 生命科学分野で広く利用されている「質量分析法」という分析法の

「イオン化」という過程を開発したことが高く評価されたものなんじゃよ。

*☆▽<)w。°ゎくゎく◇◆◇◆

 

 

 

荒井先生の研究テーマもなかなかユニークじゃよ!!

なんとシャープペンシルの芯を電極に用いて

環境汚染物質や生体成分の簡便な測定法の開発・応用を手がけておられるんじゃ。

それ以外にも ストレス診断妊娠検査のための内分泌物質の簡易・迅速な定量法を開発しているんじゃ。

 

荒井先生のスゴイところは「研究活動」だけでなく「教育活動」においても

"科学の面白さ"をどうしたら分かりやすく伝えられるかに

日々情熱を燃やしておられるところなんじゃ。

 

 

第一回目ということで前置きが長くなりましたが・・・

それでは 皆さん楽しんでご覧くださいのぉ。\(≧U≦/

 

 

 

(1)シーン5-1.jpg

 

 

 

(2)シーン5-2.jpg 

 

 

 

(3)シーン5-3.jpg 

 

 

 

(4)シーン5-4.jpg 

 

 

 

(5)シーン5-5.jpg 

 

 

 

(6)シーン5-6.jpg 

 

 

 

(7)シーン5-7.jpg 

 

 

 

(8)シーン5-8.jpg 

 

 

 

(9)シーン5-9.jpg 

 

 

いかがでしたかのぉ。(*´∀)

荒井健介先生のマジックのようなおもしろ実験を体験したい方は

/27のオープンキャンパスにぜひ遊びに来てくださいのぉ。

 

 

それでは またの機会に日薬大の魅力をたくさんお届けしていきますのぉ(続く)

先日行われた東京マラソンにおいて

埼玉県立春日部東高校出身の市民ランナー

川内 優輝さん(埼玉陸協)が日本勢最高の3位に入って

今夏の世界選手権代表に内定!!

「埼玉をアピールできるように頑張りたい!」と意気込みを語っておられたんじゃ。(o´∀`o)ニコッ

 

 

 

ワシらも地元を代表して頑張らねばと改めて感じる今日この頃じゃが

皆さんはいかがお過ごしかのぉ?

在学生は追再試験も終わってあとは成績発表を待つだけじゃのぉ。

(^∇^)

 

 

 

さてさて ワシにとってはうれしいNEWSなんじゃが

薬用植物園の布谷さんが「薬用人参(オタネニンジン)」用の

新しい寝床を約1週間かけて制作してくれたんじゃよ。(*´ω*)

 

 

 

もともとの寝床はというと・・・

じめじめしてワシの仲間たちも少し元気がなかったんじゃ。

(*p´дq)゚。

 

 

 

(1)もとの寝床.jpg 

 

 

さっそく制作を開始じゃよ。

  

 

(2)制作開始.jpg 

 

 

 

どんな寝床になるか楽しみじゃのぉ。

(o・ω・o))ウキウキ

 

 

 

(3)制作中.jpg 

 

 

おっと早くも外枠の骨組みができてきたようじゃ。

ワシら薬用人参は直射日光が苦手なので

日よけ小屋で時間をかけて栽培されるんじゃよ。

 

 

 

(4)外枠完成.jpg 

 

 

 

周囲をしっかり遮光して栄養分がいっぱいの土を盛って

やっとこさ完成じゃ。o(≧▽≦o)

 

 

 

(5)完成.jpg 

 

 

新しい寝床の目印は

薬草園の「オリーブの木」のすぐ近くじゃよ。

 

(6)寝床の目印.jpg 

 

 

仲間たちがすくすくと育っていくと良いがのぉ・・・

+:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:+

 

 

(7)完成後.jpg 

 

 

にぃ薬用人参は種をまいてから、どのくらい経てば薬として効き目が出てくるの?」

 

 

にんじぃ「そうじゃのぉ。少なくとも4~6年は必要かのぉ。長く栽培したものほど栄養価は高くなるんじゃよ。」

 

 

にぃ「それじゃあ 日薬大の学生さんが卒業するのと同じくらい時間が必要なんだね。」

 

 

 

にんじぃ「たしかにそうじゃのぉ。ワシもまだまだ長生きしないといかんのぉ。」

 

 

 

(追加)にんじぃ&にぃ.jpg 

 

 

大地の恵みを受けてゆっくりと栄養分を蓄える「薬用人参」!

4年間でビジネスマインドを持った医療人に成長していく「医療ビジネス薬科学科」!

6年間かけて医療現場で即戦力となる薬剤師を目指す「薬学科」

 

充実したキャンパスで健やかに成長する皆さんの活躍を 心から願うにんじぃであった。(続く)

気象庁が 先週の金曜日に関東地方に「春一番」が吹きました!と発表!

今日から3月に入って いよいよ春の足音が聞こえてきますが

皆さんいかがお過ごしかのぉ?(_≧Д≦)ノ彡☆♪

 

 

 

ポーッ!(汽笛)

♪ 春風うきうき 花見でのんびり

楽しいじゃないか うららか一日

むさしのむ~ら~

 

 

 

埼玉県民であればラジオやテレビで一度は耳にしたことのあるご当地CMのメロディー♪ヽ( )

 

 

ポカポカ陽気でルンルン気分のにぃ

遊園地に「連れってって~!」と言うので

どこにしようか迷っておったらこのメロディー思い出したんじゃよ。

(*´∀`*)

 

 

 

埼玉北部唯一のレジャーランド!『むさしの村』は・・・

1969年の開園以来すでに40年以上の歴史を刻み 埼玉県民にとっては、「小さいころ良く行った!」思い出深いレジャースポットとして親しまれているんじゃよ。

 

 

 

 

遊園地の中に 動物園がある!

さらにいちご狩りや栗拾いなど収穫体験もできるらしい。

一体どんなところなんじゃ・・・(@д@??

 

 

 

 

『むさしの村』へのアクセスは 東武伊勢崎線加須駅北口から車で15分

東北自動車道加須ICより車で約20分の場所にあるんじゃよ。

さいたまキャンパスからは直線距離でだいたい15キロの距離じゃのぉ。

 

 

 

 

ちなみに、遊園地のある「加須(かぞ)市」鯉のぼりの生産で知られ

なんと全国の60%の生産量を誇るんじゃ。

世界一巨大な鯉のぼりが泳ぐことでも有名じゃよ。

┠('◎'зз)

 

 

そんな緑あふれる地に位置する『むさしの村』

ファミリーでのんびりと休日を過ごすのにピッタリのスポットじゃよ。

 

 

 

(1)ようこそむさしの村.jpg 

 

 

 

さっそくじゃがココはどこかわかるかのぉ??

(; ̄^ ̄)

 

 

(2)ふるさとの駅.jpg 

 

 

この遊園地の目玉のひとつ

平成22年春にリニューアルオープンした

「むさしの村鉄道」ブルーファーム号じゃよ。

 

鉄道に乗って遊園地エリアをのんびり一周すると

身も心も春風が通り抜けて行く気分じゃよ。

 

 

 

(3)ブルーファーム号.jpg 

 

 

 

園内は思っていたよりも広く

自然を体中で感じながら楽しめるものが盛りだくさんじゃ! ヾ(*´∀*)ノキャッキャ

 

 

 

遊園地エリアは 25種類の子供向けアトラクションがそろっていて

小さなお子様から楽しめる乗り物ばかりじゃよ。

 

 

 

(4)遊園地コーナー.jpg 

 

 

 

こじんまりしたレトロな雰囲気をイメージしていたんじゃが

円熟味のある施設と新しいアトラクションが自然に調和した

子連れで行くにはまさにおススメのスポットじゃよ。

 

 

 

(5)ぐるり森大冒険.jpg 

 

 

ふれあい牧場でかわいい動物たちとふれあえたり

ポニーさんに乗ってみたり・・・・^ミ ヒヒィーン

 

そうそう この遊園地の運営会社は埼玉県内JAの系統会社なんじゃ。

そのためか遊園地でありながら直営の観光農園も有した複合施設として

自然をたっぷり満喫できるスポットになっているんじゃよ。

 

 

 

(6)どうぶつ広場.jpg 

 

 

 

(7)ポニー乗馬.jpg 

 

 

お出かけを楽しみにしていたにぃも大満足!!d(≧▽≦*d)

フォームの始まり

フォームの終わ  

 

(8)乗り物に乗るにぃ.jpg 

 

 

 

この遊園地のように長い年月 皆さんから愛される

心あたたまるブログを続けていきたいですのぉ。(続く)

にんじぃ&にぃ

にんじぃ(薬用人参)
プロフィール

年齢
75年もの(伝説的じゃ)
性格
温厚だが、怒ると実を飛ばす
趣味
健康おたく(早寝・早起き)お風呂が好き
名言
キャロットは薬用人参ではないのじゃ。

にぃ(にんじぃの孫)
プロフィール

年齢
1年もの(まだまだひ弱)
性格
甘えん坊のおじいちゃん子、食いしん坊でいたずら好き
好きなこと
おじいちゃんの雑学を聞くこと、食べ歩き旅行
将来の夢
早くおじいちゃんみたいに実を飛ばしたいなぁ。

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。