2011年4月アーカイブ

ついにお待ちかね!!

ゴールデンウィークに突入じゃが

皆さん いかがお過ごしですかのぉ?O(≧∇≦)

 

 

 

 

前回に引きつづき

お茶の水キャンパス「医療ビジネス薬科学科」の紹介じゃ(⌒∇)

 

 

 

ジャジャーン!!

これが新校舎の入口じゃよ。元々は専門学校の校舎だったんじゃ。

内装をピッカピカにしてリニューアルオープンしたんじゃよ。

キャッヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャッ

 

 

 

 

(1)お茶の水キャンパス.jpg 

 

 

 

オーッ!いよいよ新入生が登校してきたみたいじゃ。

ワシらもドッキドキじゃのぉ。

v(>w<*)

 

 

 

 

(2)新入生登校!.jpg 

 

 

 

オリエンテーションでは

大学生活の概要をていねいに説明していくんじゃよ。

これで不安も解消じゃのぉ。

 

 

 

 

この学科は特に「就職」に力を入れていて

『登録販売者』『診療情報管理士』の資格を

在学中に取得できるのが大きな特徴なんじゃ。

 

 

 

 

(3)オリエンテーション1.jpg 

 

 

 

新入生も 学生生活のスタートということで

顔つきが真剣そのものじゃよ

 

 

 

 

(4)オリエンテーション2.jpg 

 

 

 

オリエンテーションが終わると

担任の先生との顔合わせ!!

(≧∇≦) =3

 

 

 

 

(6)奈佐先生.jpg 

 

 

 

(5)村井先生.jpg 

 

 

 

(7)昼食会.jpg 

 

 

 

これから始まる楽しい学生生活に

学生さんも 先生も

 

 

 

そして・・・

 

 

 

にんじぃ&にぃも

 

 

 

 

明るい将来に向けて

希望に胸ふくらむ開学初日の様子でしたのぉ。

少しは 皆さんにも活気ある雰囲気が伝わってきましたかのぉ。

(´∀).。.:*

 

 

 

 

これからも2つのキャンパス(お茶の水・さいたま)の状況を

リアルに 盛りだくさんにお届けしていきますのぉ(続く)

 

一週間もごぶさただったということで

みなさんに心配をおかけしておったにんじぃじゃが

皆さん いかがお過ごしかのぉ?(。・ω・)ノ゙♪

 

 

 

そうなんじゃ。ここしばらくのあいだ

にぃと一緒に オープンしたばかり

お茶の水キャンパス「医療ビジネス薬科学科」

に出かけておったんじゃよ。うらやましいじゃろぉ(*^^*)

  

 

(1)お茶の水駅1.jpg 

 

 

『お茶の水』といえばv(●^v^●)v

多くの大学 専門学校 予備校が集まる日本最大の学生街!!

国内最大の書店街 楽器店街 スポーツ店街など

老舗の名店 名所を多くかかえる文化ゾーンを形成しているんじゃよ。

 

 

 

 

今からさかのぼること数百年前・・・

江戸時代は付近一帯なんと大名屋敷!!

徳川家2代将軍秀忠の時代に

水害防止用の神田川放水路と 江戸城の外堀を兼ねて

東西に掘りが作られ現在の渓谷のような地形が形成されたんじゃ。

  

 

 

(2)お茶の水駅2.jpg 

  

 

にぃ「なんで『おちゃのみず』っていう面白い名前なのぉ??」

 

 

にんじぃ「これは良い質問じゃのぉ。」

 

 

にんじぃ「このエリアの北側にあった高林寺から泉が出て この水を 将軍家のお茶用の水として献上したことから『おんちゃのみず=御茶ノ水』と呼ばれるようになったんじゃよ」

 

 

  

(3)お茶の水駅3.jpg 

 

 

江戸の総鎮守の神田明神湯島聖堂 ニコライ堂をはじめとする宗教施設や

病院等が多数存在する広い東京のなかでも

ユニーク かつ中心的な文教エリアじゃのぉ。

  

 

(4)ニコライ堂.jpg 

  

 

(5)神田明神.jpg 

 

 

お茶の水キャンパスアクセス抜群!!

ここから歩いて7~8分のところに

この4月にオープンしたんじゃよ。

東京メトロの湯島駅だとなんと2分で到着じゃ。

  

 

 

 

にんじぃ「ところで にぃは『医療ビジネス業界』って知っているかのぉ?」

 

 

にぃ((´・ェ・`))ゥゥン ボクには ぜんぜん 分からないや。。」

 

 

にんじぃ日本は高齢化が進んでおるじゃろぉ。つまりワシのような年寄りが増えているということじゃ。」

 

 

にぃ「おじいちゃんみたいな人ばかり増えると世の中 大変だよね」

 

 

にんじぃ「Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン そ...そうかのぉ↓」

 

 

 

にぃ「冗談だよ。気にしないでよ。おじいちゃん(*,,^-^)ノ」

 

 

 

(すぐに立ち直るにんじぃ)

 

 

 

にんじぃ「それは良かった。不景気や震災の影響で 雇用不安が見込まれるなか 人手不足が続くのが医療・健康産業なんじゃ(*´ω`)σ」

 

 

にぃ「なんで人手が足りないのぉ?今の大学生は 求人が少なくて 就職活動がすごく大変だって聞いてるよ??」

 

 

にんじぃ「この業界は これまで専門技術を重視しすぎたあまり いわゆるビジネスセンスを持った人材が決定的に不足しているんじゃo(_= _)o

 

 

 

(なんだか しっくり来ない にぃ)

 

 

 

にぃ「(●`L´●)それがなんでまた『薬学』と関係があるの?」

 

 

にんじぃ「これはまた 良い質問じゃ。薬は人の生命にかかわる重要な専門領域じゃろぉ。医療・健康産業では欠かせない基礎知識なんじゃ。」

 

 

にぃ「薬学部で本格的にビジネスを教えるって聞いたことないねぇ。」

 

 

にんじぃ「そこがポイントじゃ!!クスリの知識とビジネスセンスがある人材は企業からひっぱりだこなんじゃよ。両方を持ち合わせているところが重要じゃよ。」

 

 

にぃ「へぇ。そうなんだぁ。具体的にはどんな就職先が考えられるの??」

 

 

にんじぃ 製薬企業、医療機器メーカー、医薬品流通業(ドラッグストアほか)、病院など たくさんあるんじゃよ。しかもITや食品・化粧品など 異業種からもこの業界にドンドン参入していて これからの成長性も大きな魅力じゃよ!!

 

 

にぃ「ということは 新学科だけど 就職先も期待できるってことだね(*´∀`*)」

 

 

にぃ「でも うんちくはもういいからさぁ。はやく校舎とか学生さんを見てみたいんだけどヾ(・ω・o)

 

 

にんじぃ「それでは 次回はいよいよキャンパスの様子を紹介じゃ!!学生さんたちの表情もリアルにお届けしますぞぉ(o・ω・o)ノ」

 

 

にぃ「引っぱるねぇ(-"-;)はやく見たくなるじゃないか。おじいちゃん!!」(続く)

 

 

(6)お茶の水キャンパス.jpg

 

さいたまキャンパスの学生さんも

新しい学年のペースに慣れてきた今日この頃じゃが

皆さんはいかがお過ごしかのぉ?(。・ω・)ノ゙♪

 

 

 

さいたまキャンパスをブラブラ散歩していたところ

いきなり白衣を来た学生さんが増えたのにビックリしたんじゃよ。

( ̄□ ̄;)!!

 

 

 

いったい何が始まったのかと尋ねてみたところ

「実習が始まった!!」とのことなんじゃ。

 

 

 

 

薬学部の「実習」というと

病院や薬局で薬剤師の仕事を肌で感じる

『実務実習』が思い浮かぶんじゃが・・・

もうひとつの「実習」があるのをご存知かのぉ(*´・д・)

 

 

 

 

(1)学生実習スタート!.jpg 

 

 

 

それぞれの学年の『学生実習』を簡単に紹介じゃ。

(*`・ω・´)ノヨロシクッ☆彡

 

 

 

 

2年生は 「化学・物理系実習Ⅰ」

アスピリンの合成など化学実験の基本操作を学べるんじゃよ。

有機化学ってご存知かのぉ?

亀の甲のようなベンゼン環がたくさん出てくる

薬の合成には欠かせない学問じゃよ。

グツグツ合成することでなんだかエラい博士になった気分になれるのぉ。

( ̄^*)エッヘン

 

 

(2)2年生 化学物理系実習.jpg 

 

 

 

3年生は「 衛生系実習Ⅰ」

微生物を正しく取り扱うための基本手技を学ぶんじゃ。

なぜ薬剤師が微生物を知る必要があるのかって?(。´・ω・)?

病院で勤務する薬剤師が病原性微生物を扱うことを想定しているんじゃよ。

「もやしもん」はワシも大ファンじゃよ。。

 

 

 

(3)3年生 衛生系実習.jpg 

 

 

 

(4)もやしもん.jpg 

 

 

 

4年生は「薬剤系実習」

医薬品の製造工程を理解して

実際に顆粒剤や軟膏剤を造ってみるんじゃ。

4年生になるとさすがに実践的でまさに薬剤師の香りがしてくるのぉ。

(0・。) ホホ-ッ

 

 

 

(5)4年生 薬剤系実習.jpg 

 

 

 

少しは『学生実習』の雰囲気が伝わってきましたかのぉ??

講義だけでなく『学生実習』を体験すれば

知識がより深みのあるものになりますのぉ。

(o´・ω・)´-ω-)ウン

 

 

 

 

そうじゃった!皆さんにBIG NEWSを紹介じゃ!!(*^O^*)/

昨日ついにお茶の水キャンパスがグランドオープンしたんじゃよ。

新キャンパスの様子がすごく気になるところじゃが

またの機会にお楽しみにしてくださいのぉ(続く)

早いもので新年度もすでに2週間になろうとしておるが

皆さんいかがお過ごしかのぉ?

新入生は もう友達もたくさんできましたかのぉ(*´∀`*)ノ

 

 

 

今日はついにお待ちかね!

今年も満開を迎えたさいたまキャンパス桜並木を紹介じゃ!!

オッシャ!!(≧▽≦*d)

 

 

 

さいたまキャンパスは もともと 旧国際電電の短波受信所跡だったので

地元の方々からは「無線山」の呼び名で親しまれているんじゃよ。

 

 

そのため『無線山の桜』として

埼玉県下でも有名なお花見スポットになっているんじゃ。

ハ―。゚+.(´∀`*)ノ ゚+.゚―ィ☆

 

 

 

残念ながら 例年行われる伊奈町主催「さくらまつり」は中止になったんじゃが

今年も見事に咲き誇っておるんじゃよ。

 

 

 

ここの桜は 昭和9年の受信所開局の頃に

当時の住民の方々が集まって植えたものだと言われているんじゃ。

なんと!!計算すると 樹齢70年以上にもなるんじゃのぉ。

ワシがちょうど生まれた頃になるのぉ。(*´・д・)

 

 

 

キャンパスの正門前の道路はまるで桜のトンネルのようじゃよ。

木は高いのに 手が届く所まで枝が垂れ下がっていて

まさに目の前で 花が見られるのが皆さんから大好評なんじゃ。

 

 

 

 

本学の小林博先生に撮影していただいた

桜ほころぶ春の風景をぜひご覧くださいのぉ。

キタ━━ヽ(゜∀゜)(゜∀゜)ノ━━

 

 

 

写真1.jpg 

 

 

 

写真2.jpg 

 

 

 

写真3.jpg

 

 

 

写真4.jpg

 

 

 

写真5.jpg

 

 

 

写真6.jpg

 

 

 

写真7.jpg

 

 

いかがでしたかのぉ??

今週いっぱいが見ごろなのでぜひ現地にもお越しくださいのぉ。

 

 

それでは 次回もまたお楽しみくださいのぉ(続く)

  (*^^)ノ☆。・:*:.・★,。・:*:.・☆♪

ここ数日のポカポカ陽気で 伊奈町の桜もほぼ満開になりつつある

今日この頃じゃが皆さんはいかがお過ごしですかのぉ?

 

 

 

キャンパスでのんびりお茶をすすっていると

なんだか お菓子が食べたくなるんじゃが

皆さんは 埼玉の銘菓「ねぎみそせんべい」をご存知かのぉ??

 

 

 

(1)ねぎみそせんべい.jpg 

 

 

 

テレビでも話題になり 全国土産品審査会 優秀賞受賞

さいたま推奨土産品金賞を受賞したお菓子なんじゃよ。ヽ(゚∀゚ )

 

 

 

埼玉・深谷産のふとくて あま~い 生ねぎを使用!

特選のみそだれにつけこみからっと仕上げてある逸品じゃ。

ねぎの香りとみそだれのマッチングが最高じゃよ。\(U≦)/

 

 

 

(2)深谷市へGO!.jpg 

 

 

 

そんな「ねぎみそせんべい」ねぎを見に行こう!ということで

埼玉県北部の深谷市に行ってみたんじゃよ。三( ゚∀゚)

 

 

 

江戸時代に中山道の宿場町と発展した 深谷市の人口は約15万人

ネギのブランド「深谷ねぎ」をはじめ県下有数の農業地帯じゃ。

「近代日本経済の父」「日本資本主義の父」といわれる

明治の大実業家・渋沢栄一を輩出した町としても知られておるんじゃよ。

 

 

 

(3)ねぎ畑.jpg 

 

 

 

あった!あった!!

あたり一面のねぎ畑!!キタァァ━(>ω<)

白くて 長くてやわらか そして あま~い 深谷ねぎ

すき焼きや鍋物には欠かすことのできない人気のブランドじゃよ。 

 

 

 

(4)鹿島古墳群.jpg 

 

 

 

なんとビックリ!!

深谷市の荒川沿いの河岸段丘には

7世紀から8世紀初めの古墳時代末期のものと言われる

「鹿島古墳群」があるんじゃよ。o((*・ω・*))oワオォ~ワオォ~

 

 

 

一見すると小さな丘の集まりにも見えるんじゃが

段丘に沿って東西約1キロにわたって帯状に分布しているんじゃ。

 

 

 

県指定地の中には56基の円墳が保存され

すでに失われた古墳を合わせると100基を越す大古墳群

であったと推定されるんじゃ。ε=(´ο*)))

 

 

古墳の埋葬者はこの地を治めていた豪族ではないか?

と言われておるんじゃよ。(0・。) ホホ-ッ

 

 

 

そして 古墳群のすぐそばにあるのがこれじゃよ。

 

 

 

(5)白鳥飛来地看板.jpg 

 

 

 

昭和の後半に初めてコハクチョウが飛来して以来

徐々に数が増えているんじゃ。

ちなみに 深谷市に渡ってくる白鳥はコハクチョウとオオハクチョウじゃよ。

オオハクチョウは主に東北地方や北陸地方に飛んで行くため

関東に現れるのは珍しいことなんじゃ。(´Д)

 

 

 

(6)川島の白鳥.jpg 

 

 

(注意) 鳥インフルエンザの問題や生態系への影響などを考え、平成20年から白鳥の餌付けは廃止されています

 

 

毎年 白鳥さんたちに来てもらうためにも

驚かせないようにそっと逢いに行かないといけませんのぉ。

(o´・ω・`o)ノ゛ァィ

 

 

 

利根川と荒川にはさまれた肥沃な大地深谷市

ワシが食べていた「ねぎみそせんべい」のねぎの故郷は

こんなに自然の恵みが豊かなところだったんじゃのぉ【葱】¶Σ^)β

 

 

 

新年度に入って気分一新!!(*^O^*)/

これからも地域の楽しい情報をたくさん発信していきますのぉ(続く)

4月2日にさいたまキャンパス入学式が挙行され

気分的には 例年とほぼ変わらぬ様子で新年度が開始したんじゃが

皆さん いかがお過ごしかのぉ?

 

 

 

日本薬科大学はこの4月から

6年制 薬学科 & 4年制 医療ビジネス薬科学科が本格始動!!

 

 

 

それぞれ さいたまキャンパスお茶の水キャンパスに分かれて

新たな歴史を刻むことになったんじゃ。(oωo)

 

 

 

大学の先生方もドキドキなんじゃが・・・

もっとドキドキしているのが

不安いっぱいの新入生のみなさんじゃよ!

 

 

 

さすがに入学式のときは

こんな感じで 緊張した顔つきだったんじゃが・・・

 

 

 

(1)入学式における新入生.jpg

 

 

 

「オリエンテーション」という

大学や勉強に関する概要説明を聞いて

少しだけ不安が解消!!(--)

 

 

 

そうなんじゃ。。

 日本薬科大学では 学生さん一人一人にも

 学年ごとにもそれぞれ担任の先生がついていて

 どんなことでも 気軽に相談できるようになっているんじゃよ。

 

 

 

(2)オリエンテーション.jpg 

 

 

 

(3)担任紹介あいさつ.jpg 

 

 

 

(4)新入生歓迎昼食会.jpg 

 

 

 

担任の先生や新しい友達と仲良くなると表情が一変!!

楽しい学生生活のはじまりじゃ。ヾ(^▽^)

 

 

 

まだ高校と大学の違いに戸惑うことばかりじゃが

愛情あふれる先生一生の友達に巡り会って

卒業までの長丁場をしっかりがんばってほしいのぉ。

ワシらも応援しておるぞぉ。(*≧▽≦)

 

 

 

(5)部活動サークル紹介.jpg 

 

 

 

先輩方も熱烈大歓迎!!

いったい どこに入ろうか迷ってしまうのぉ??´A` )/

 

 

 

今日お届けしたのは 薬学科の新入生だけじゃが

14日にはお茶の水キャンパス「オリエンテーション」がスタートじゃ!!

o≧∀≦o

 

 

 

これからもリニューアルした大学の様子を

たくさんお届けしていきますかのぉ(続く)

 

 

この度の東北地方太平洋沖地震により被災された皆さま その関係者の方々に心からお見舞い申し上げます。

また 被災地の1日も早い復興をお祈りいたします。

 

 

 

福島第1原発の地元からさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)に町民約1,200人を含め 役場機能ごと避難してきた福島県双葉町

 

 

 

被災者の皆さまの少しでもお力になりたいと

本学学生が さいたま市薬剤師会の医療スタッフの皆さまのお手伝いに向かったんじゃ。

 

 

薬局ブース.jpg 

 

 

 

タミフル.jpg 

 

 

 

薬袋確認.jpg 

 

 

さいたまスーパーアリーナの施設が3月31日までしか使えなかったため

避難された方々は30日から加須市の旧県立騎西高校に移転されたんじゃ。

 

 

学生さんだけでなくワシもできることをお手伝いしていきたいんじゃが

今できることは本当に小さいのぉ。「節電」「献血」

そして 大変な状況にある方々の

物資となり 輸送手段となり復興のためにもなる「義援金」

 

 

 

日本薬科大学では今回の地震に対する募金活動が行われています。

(学生ホール 研究実習棟教学グループ前に義援金箱を設置)

在学生 教職員の皆さまのご協力をお願いいたします。

 

 

 

復興への祈りを込めて・・・がんばろう 日本!

We will never walk alone!!

にんじぃ&にぃ

にんじぃ(薬用人参)
プロフィール

年齢
75年もの(伝説的じゃ)
性格
温厚だが、怒ると実を飛ばす
趣味
健康おたく(早寝・早起き)お風呂が好き
名言
キャロットは薬用人参ではないのじゃ。

にぃ(にんじぃの孫)
プロフィール

年齢
1年もの(まだまだひ弱)
性格
甘えん坊のおじいちゃん子、食いしん坊でいたずら好き
好きなこと
おじいちゃんの雑学を聞くこと、食べ歩き旅行
将来の夢
早くおじいちゃんみたいに実を飛ばしたいなぁ。

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。