2011年6月アーカイブ

(〃ゝ∀・☆)ジャジャジャジャ~ン♪゚+.(・∀・)+.icon:405

今日はブログ開設100回目!!icon:402icon:460

 

 

 

ここ最近は外出が続いていたので

ひさびさにのんびり感慨にふけっているにんじぃじゃよ。

♪(o--~~~アハハン♪♪

 

 

 

昨年5月のブログ開設以来いろんなことがありましたのぉ。

いろんなところに行きましたのぉ。

 

 

 

 

これからもマイペースで進めていきますかのぉ。icon:441

(o´・ω・)´-ω-)ウン

 

 

 

 

 

今日は原点に戻って

大学の特徴である『漢方』に目を向けて

「漢方資料室」を紹介じゃ。(。→ˇܫˇ←。)

 

 

 

 

 

写真0.jpg 

 

 

 

写真1.jpg 

 

 

 

さいたまキャンパスで一番新しい建物が講義棟3。

その1階の主要スペースを占めるのが「漢方資料室」じゃ。

 

 

 

 

写真2.jpg 

 

 

 

写真3.jpg 

 

 

 

広々としたフロアーにパネル収納棚があり

さらには展示ケースが整然と配置されているんじゃよ。

 

 

 

 

写真4.jpg 

 

 

 

入って左手に漢方と薬学の歴史などを紹介パネルが

いくつも展示されているんじゃ。

 

 

 

 

中央のガラスケースには漢方や医薬学の古典が展示!

貴重な文献が収納展示されているんじゃよ。

 

 

 

 

写真5.jpg 

 

 

 

学長のイチオシがこれじゃよ。

江戸時代に日本で翻刻出版された「篆字本 本草綱目」全52巻icon:734

原本にはさまっていた書状から徳島藩医で長井長義の父

長井琳章の持ち物だということが判明したんじゃ。

(0・。) ホホ-ッ

 

 

中央下は「本草綱目」の編集者 李時珍の像じゃよ。

 

 

 

 

写真6.jpg 

 

 

 

これ以外にも「宋版・傷寒論」「金匱要略」「千金方」など

漢方関連の古典医書がたくさんあるんじゃのぉ。

 

 

 

写真7.jpg 

 

 

 

ここで漢方ゆかりの神様を紹介じゃ。

薬学の始祖「神農」じゃよ。

「神農本草経」の由来となった中国伝説の医神じゃのぉ。

+。゚(o゚д゚o)゚。+

 

 

仏教における医薬の仏「薬師如来」も飾ってあるんじゃ。

薬壺を持った姿で描かれることが多いんじゃよ。

 

 

 

 

写真8.jpg 

 

 

 

写真9.jpg 

 

 

 

写真10.jpg 

 

 

 

ガラス棚に収納された生薬標本は約1,500点icon:734

 

 

 

写真11.jpg 

 

 

 

生薬関連の展示コーナーでは

ジャコウ、熊胆、サイの角など動物由来の生薬

富山の配置薬の薬懸手帳が展示してあるんじゃよ。

(*・ω・)つθ ハイ!!クスリ☆

 

 

写真12.jpg 

 

 

 

ビデオ上映の設備もあり

漢方に関する映像などが上映されるんじゃ。

地域住民の方々に公開するといつも大盛況じゃよ。

 

 

 

 

写真13.jpg 

 

 

 

ブログもあっという間の100回目!!

★´∀`★★´∀`★★´∀`★★´∀`★

 

 

 

写真14.jpg 

 

 

学長にもお祝いをしていただき

元気いっぱいになったにんじぃであった。(次回につづく)

 

またまた栃木県佐野市からスタートじゃ。

今日は有名な佐野プレミアムアウトレットにお出かけじゃ。

ワ━ヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙━イ!!

 

 

 

電車・車でアクセスする場合は

佐野駅前から循環バスに乗ることになるんじゃよ!!

 

 

 

 

もちろん都心近郊や東北方面からも

車でのアクセスは至極便利なスポットじゃよ。

+.゚ヽ(o´∀`)ノ゚.+

 

 

 

(1)佐野駅前バス乗り場.jpg 

 

 

 

さてさてワシらは

バスに揺られて約15分でアウトレットに到着じゃ!!

キタ━(゚∀゚)!!!!!!!

 

 

 

 

(2)アウトレットに到着!!.jpg 

 

 

 

佐野市南東部「佐野新都市」とも呼ばれ

佐野プレミアムアウトレットは中核施設の一つなんじゃ。

o(^^o)(o^^)o

 

 

 

(3)SALE.jpg 

 

 

 

こんな感じで魅力的なお店が勢ぞろいじゃよ!

マラカス ""8(^^8)(8^^)8"" シャカシャカ♪

 

 

 

 

(4)PRADA.jpg 

 

 

 

(5)BALLY.jpg 

 

 

 

(6)COACH.jpg 

 

 

 

(7)Paul Smith.jpg 

 

 

 

(8)CRICKET.jpg 

 

 

 

にんじぃ「またにぃがどっかに迷子になってしまったのぉ。」

 

 

 

 

(9)にんじぃ&にぃ.jpg 

 

 

 

にんじぃ「にぃは どこじゃ~い??」

 

 

 

 

≪その頃にぃは・・・≫

 

 

 

 

 

(10)アイスクリーム1.jpg 

 

 

 

(11)アイスクリーム2.jpg 

 

 

 

にんじぃ「やっぱりこんなところおったのかぃ!心配するじゃろぉ」

 

 

 

(12)アイスクリーム3.jpg 

 

 

 

にぃ「おじいちゃんも食べてみたら??すっごい美味しいよ!!」

 

 

 

 

にんじぃ「しかたがない奴じゃ。相変らず食いしん坊じゃのぉ。」

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで3回にわたってお届けした佐野市特集でしたが

皆さんいかがでしたかのぉ。

これからも地元・埼玉だけでなく北関東(栃木・群馬・茨城)の情報も

ちょいちょいお届けしていきますのぉ。

(*・ω・)ノ ヨ・ロ・シ・ク・:*:・゚'.。・:*:・゚'☆♪

 

 

 

 

 

次回はなんとブログ更新100回目

月日が経つのは早いものじゃのぉ。

それでは皆さんお楽しみにのぉ。(次回につづく)

 

 

(13)次回予告.jpg

今日も栃木県佐野市からスタートじゃよ。

こないだ佐野市内で見つけた個性的な地ソース!!

(o・ω・o)ノ ランラン♪

 

 

 

(1)ミツハソース.jpg 

 

 

 

そんな地ソースを使っている食べ物を

探し求めて歩いたところ・・・

ついに発見!!!

ヤッタ━━━\(`∀´)ノ━━━マンッ!!

  

 

 

(2)いもフライ1.jpg 

 

 

 

「いもフライ」は両毛地域が生んだ

地産地消のファーストフード

 

 

 

 

 

蒸(ふ)かしたおいもに衣をつけ

食べやすいように串に刺してこんがり揚げた料理じゃよ。

甘すぎないソースが見事にマッチしているんじゃ。

 

 

 

 

 

(3)いもフライ2.jpg 

 

 

 

そして佐野と言ったら

やはり関東地方のご当地ラーメンの一つ

「佐野ラーメン」 が有名じゃのぉ。

キタワァ━━━━━━(n'∀')η━━━━━━ !!!!!

 

 

 

竹を使って麺を打つ青竹打ちの中太縮れ麺が特徴じゃよ。

 

 

 

 

どこに入ろうか迷ってしまうのぉ。

(´-ω-`)う~む

 

 

 

 

(3)佐野らーめん村.jpg 

 

 

 

(4)赤見屋支店.jpg 

 

 

 

(5)大師庵.jpg 

 

 

 

この店に行ってみようかのぉ。

!!!(;д^)ノシ

 

 

 

(6)大師庵2.jpg 

 

 

( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

いただきま~す!!

 

  

(7)いただきま~す!.jpg 

 

 

 

あ~美味しかったぁ。  (о ̄∇ ̄)

 

 

 

お腹がいっぱいになったところで

年末年始のテレビCMで有名な「佐野厄除け大師」に足を運んだんじゃ。

青柳大師、川越大師とともに「関東の三大師」

の一つと言われているんじゃよ。

 

 

 

 

(8)佐野厄除け大師1.jpg 

 

 

 

(9)佐野厄除け大師2.jpg 

 

 

 

(10)佐野厄除け大師3.jpg 

 

 

 

(11)佐野厄除け大師4.jpg 

 

 

 

境内には足尾鉱毒事件で有名な

「田中 正造」のお墓もあるんじゃのぉ。

 

 

 

(12)佐野厄除け大師5.jpg 

 

 

 

次回はいよいよココに向かいますぞぉ。

  ↑↑テンションo|●´∀`|oアゲアゲ↑↑

 

  

 

(13)佐野アウトレット.jpg 

 

 

 

それではまたの機会をお楽しみにのぉ。(次回につづく)

ε=ε=ε=(・∀・`*)ノ☆イッテキマース☆ヾ(*´・∀・)=з=з=з

12日の日曜洋画劇場で「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」

やっていたので引き込まれて見てしまったにんじぃじゃ。

ワシは仲間 由紀恵さん阿部 寛さんも大好きなんじゃよ

 

 

 

 

 

 

作品の舞台となった「万練村(まんねりむら)」の撮影は

栃木県の佐野市で行われたらしいんじゃ。

(*,,^-^)ノノ

 

 

 

 

佐野市といえば・・・

佐野ラーメンアウトレットモールで有名じゃが

これまで行ったことがなかったので

にぃと出かけてみることにしたんじゃよ。

レッツ━━━━━━o(・∀・)○━━━━━━ゴー!!

 

 

 

 

 

気がつけば

またまた栃木県にお出かけじゃのぉ。

 

 

 

 

大宮からJR宇都宮線に乗って1時間足らずの

小山(おやま)駅からJR両毛線に乗り換えて

約30分で佐野駅に到着じゃ。

 

 

 

 

車だと浦和ICから佐野藤岡ICまでは50.2キロ!

混んでなければ30分ほどで到着じゃ。

 

 

 

 

こうしてみると 栃木から埼玉までは

車でも電車でもアクセスしやすいところにあるんじゃのぉ。

日本薬科大学さいたまキャンパス

佐野市からたくさん学生さんがやってくるのも納得じゃ。

(o´・ω・`o)ノ゛ァィ 

 

 

 

 

(1)JR佐野駅1.jpg 

 

 

 

(2)JR佐野駅2.jpg 

 

 

 

(3)JR佐野駅3.jpg 

 

 

 

昔から伝わる「オシドリ塚」の故事により

佐野市の鳥が「おしどり」なので

駅前にもこんな像が見られるんじゃよ。

 

 

 

 

(4)おしどり像.jpg 

 

 

 

市のキャラクターはこの6月5日に決まったばかり。

ラーメンどんぶりをかぶりいもフライの刀を差した

「さのまる」と言う名前のワンちゃんなんじゃ

 

 

 

(5)さのまる.jpg 

 

 

 

佐野駅前で見つけたのが「らーめんミニ博物館」

 

 

  

(6)らーめんミニ博物館1.jpg 

 

 

 

ホンモノそっくりで早く食べたくなるのぉ。

+:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:+

 

 

 

(7)らーめんミニ博物館2.jpg 

 

 

 

お土産に関する情報を入手しようと考えて

「佐野市観光物産会館」に行ってみたんじゃ。

☆⌒Y⌒Y⌒ヽ(o`・ω・)

 

  

 

(8)佐野市観光物産会館.jpg 

 

 

 

こんな感じで

美味しそうなものがいっぱいじゃ。

(★_★)キラ~~~~ン

 

 

 

(9)土産1.jpg 

 

 

 

(10)土産2.jpg 

 

 

 

(11)土産3.jpg 

 

 

 

この中で 特に目を引いたのが「ソース」じゃよ。

佐野市のご家庭ではごく一般的らしいんじゃ。

 

 

 

(13)マドロスソース.jpg 

 

 

 

(14)U字工事ソース.jpg 

 

 

コクがある味わいで

佐野市内では常食の食べ物

使用されているとのことなんじゃが・・・

(@・Д・@)??

 

  

 

(15)佐野市観光物産会館2.jpg 

 

 

なんと 佐野はラーメンだけでなく

「いもフライ」も有名なんじゃと。(**!!

 

 

 

さっそく食べにいってみましょうかのぉ。(次回につづく)

イテキマ-!!Σ≡≡≡((`・Å・)っ ドピューン

気温の上がり下がりが激しい今日この頃じゃが

皆さん元気でお過ごしかのぉ??▼o_o▼コンニチワン♪

 

 

 

 

気象庁によると今年の関東地方の梅雨入りは5月27日!!

史上2番目の早さで梅雨入りしたんじゃよ。

例年よりも12日、前年に比べると17日も早いそうなんじゃ。

 

 

 

 

 

湿度の高い日に気温が20度後半にもなると

ぐっと蒸し暑くなってきますのぉ。

(・Θ・;)アセアセ...

 

 

 

 

 

さいたまキャンパスの学生さんも

新年度が始まって2カ月が過ぎて

少し疲れが見えてきたようにも見えるんじゃが

一緒にジメジメの季節を乗り切っていきましょうかのぉ。

ファイトーー!( ゚ロ゚)(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

 

 

 

 

 

さいたまキャンパスに通って来ている学生さんは

やはり地元・埼玉県東京都出身の子が多いんじゃが

栃木県群馬県の出身者も一大勢力になっているんじゃ。

オオーw(*o*)w

 

 

 

 

 

JR東北線や高崎線が走っているので

宇都宮高崎からも1時間ちょっとで大宮まで出て来れるんじゃ。

宇都宮から新幹線だとあっという間の約20分で大宮に到着じゃよ。

栃木県がこんなに近いとは知らなかったのぉ。

(* ̄ρ ̄)"ほほぅ...

 

 

 

 

 

栃木県といって思い浮かぶのが

宇都宮餃子 佐野ラーメン いちご の「とちおとめ」

(・ω・)(._.)(・ω・)(._.)ウンウン

 

日光東照宮那須の温泉なんかも有名じゃのぉ。

 

 

 

 

 

いろいろ足を運んでみたいところは多いんじゃが

まずは埼玉に近いところから探検ということで

藤まつりで有名な『足利フラワーパーク』を紹介してみようかのぉ。

東武伊勢崎線の足利市駅からシャトルバスに乗って現地に到着じゃ。

只今 \(^)/ 参上!!

 

 

 

 

 

ココの藤(ふじ)はなんと

栃木県の指定天然記念物になっているんじゃよ。

Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!

 

 

 

今日はその見事な咲きっぷりをお楽しみくださいのぉ。

(5月中旬の写真なのであしからず)

 

 

 

 

写真0.jpg 

 

 

 

6月8日写真1.jpg 

 

 

 

写真2.jpg 

 

 

 

写真3.jpg 

 

 

 

写真4.jpg 

 

 

 

6月8日写真5.jpg 

 

 

 

写真6.jpg 

 

 

 

6月8日写真7.jpg 

 

  

 

6月8日写真8.jpg

 

 

 

6月8日写真9.jpg 

 

 

 

撮影した写真を後で見てビックリ!?

なんと未確認飛行物体を発見!!(写真の左上にご注目!)

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

 

 

 

 

写真10.jpg 

 

 

 

「信じるか信じないかはあなた次第」じゃ!!

(-_-)ノ☆・゚::゚♪

 

 

 

 

色とりどりの花が美しい『足利フラワーパーク』

年間を通して「8つの花の季節」というテーマにそって

それぞれ季節ごとの花を楽しめるようになっているんじゃ。

 

 

本日(6月9日)からはアジサイや菖蒲が咲き乱れる

『ブルー&ホワイトガーデン』開幕するんじゃよ。

 

 

 

 

 

 

ワシも初めて訪れたんじゃが感動モノじゃったわい。

ぜひ一度足を運んでみてくださいのぉ。(^o^)/

 

 

 

 

 

最後に ワシらのさいたまキャンパスの宣伝じゃ。オイッス♪( ̄▽ ̄)"

6月19日(日)オープンキャンパスを開催します

 

 

 

 

 

武蔵野の自然あふれるさいたまキャンパス

新緑の季節がもっとも見ごろじゃよ。

 

 

 

受験生以外の方も大歓迎

家族や友達とゆる~りとした休日をお過ごしいただければ

ワシらも幸せですのぉ。

 

 

 

埼玉や東京だけでなく

栃木群馬の方々もお待ちしておりますぞぉ。

♪└( ̄◇ ̄)┐♪└( ̄◇ ̄)┐♪└( ̄◇ ̄)┐♪

皆さんこんにちは!にぃです。

6月に入って最初の更新ですが

皆さん元気でお過ごしでしょうか?

(。・ω・)ノ゛コンチャ♪"

 

 

 

なんでいつものように

おじいちゃんの挨拶から始まらないのかって??

 

 

 

おじいちゃんは前回お届けした

川越の旅の最中に居眠りしちゃったんですよ。

(o´・ω・`o)ノ゛ァィ 

 

 

 

 

ということで前回に引き続き

にぃ小江戸『川越』からお届けしますね。

(*・ω・)ノ ヨ・ロ・シ・ク・:*:・゚'.。・:*:・゚'☆♪

 

 

 

 

おやおや。。

やっとおじいちゃんも起きてきたみたいだよ。

 

 

 

いやはやポカポカ陽気で気持ち良かったのぉ。

(_ _)(-.-)(~O~)ファ...(~O~)(-.-)

 

 

 

 

 

さてさて 起きてさっそくじゃが

川越のシンボルタワーの「時の鐘」に向かってみようかのぉ。

 (o- -)oムクッ (o°▽°)oニパッ

 

 

 

 

(1)時の鐘到着.jpg 

 

 

 

なんと!着いてビックリ!!

まさに蔵の街並みの中心地にあるんじゃのぉ。卍(ю°д°ю)

 

 

 

 

(2)時の鐘1.jpg 

 

 

 

上を見上げてみると・・・

 

 

 

(3)時の鐘2.jpg 

 

 

 

ちょうどそのとき

鐘の音が聞こえてきたんじゃよ。

(〃 ̄ω ̄)_中☆{{{Д}}} ゴーン!!

 

 

 

 

 

川越のもう一つの見どころが

ガラスをちりばめた石畳の小道に

菓子店・駄菓子店が並ぶ「菓子屋横丁」じゃ。

ヨロ━━━━(●´∀`●)ゞ━━━━!!!ッス☆彡

 

 

 

 

(4)菓子屋横丁1.jpg 

 

 

 

なんだか子供時代に戻ったような記憶になるのぉ。

昭和初期には70軒以上の店がひしめき合っていたんじゃが

今は20軒ほどが素朴な味わいをお届けしているんじゃよ。

 

 

 

 

(5)菓子屋横丁案内図.jpg 

 

 

 

 

(6)黒糖ふ菓子.jpg 

 

 

 

沖縄産の黒糖を使った懐かしい「ふ菓子」!

  

 

 

(7)あたり前田のクラッカー.jpg 

 

 

これは昭和30年代後半から40年代にテレビ放映された

コメディ時代劇『てなもんや三度笠』の

コマーシャルで人気商品となった「前田のクラッカー」!

ョロティク―゚。+(=゚ω゚)+。゚―ッ

 

 

 

(参考)あたり前田のクラッカーの動画サイト

 

 

 

 

そうそう。川越といって

忘れてはいけないのが『川越いも』じゃのぉ。

(`・ω・´)ノぁぃッ!

 

 

 

江戸時代(寛政年間)に焼いもが大流行したことがあるんじゃが

新河岸川や入間川の舟運で江戸に出回ったサツマイモは

味の良い『川越いも』という呼び名で持てはやされ

それ以来「芋の町」のイメージが定着しているんじゃ。

 

 

 

 

(8)サツマイモ.jpg 

 

 

 

川越はいろいろなサツマイモの商品でいっぱいじゃよ。

いもせんべい、芋ようかん、芋納豆に始まり、

芋アイス、芋ビール、イモたい焼きなんかもあるんじゃ。

☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ(o--)ノピョーン

 

 

 

 

(9)川越城.jpg 

 

 

 

蔵の街並み以外にも歴史をしのばせるものがあるんじゃよ。

長禄元年(1457年)に 太田道真・道灌親子が築いたといわれる『川越城』

別名「初雁城」とも呼ばれているんじゃ。(≧▽≦)☆

 

 

 

現在はその建物は取り壊されて武徳殿と呼ばれる旧本丸玄関と

富士見櫓の土塁・堀跡の一部が残っているんじゃ。

 

 

 

(10)川越城中ノ門堀跡.jpg 

 

 

 

「縁結びの神社!」として有名な

『川越氷川神社』も歴史を感じさせるスポットじゃよ。

 

 

 

境内には あの勝海舟が文字を書いたといわれる

約15メートルもある大鳥居があるんじゃが

木製の大鳥居としては日本一の大きさをほこるんじゃ。

 o(^-'o)♪☆(o^-^)o~♪

 

 

 

(11)氷川神社.jpg 

 

 

小江戸『川越』の旅はいかがでしたかのぉ??

(^O^)川~♪~~

実は 埼玉は歴史を感じさせるものがたくさんあるんじゃのぉ。

これからディープな埼玉を見つけるべくゆる~りと

探索してみましょうかのぉ(続く)

にんじぃ&にぃ

にんじぃ(薬用人参)
プロフィール

年齢
75年もの(伝説的じゃ)
性格
温厚だが、怒ると実を飛ばす
趣味
健康おたく(早寝・早起き)お風呂が好き
名言
キャロットは薬用人参ではないのじゃ。

にぃ(にんじぃの孫)
プロフィール

年齢
1年もの(まだまだひ弱)
性格
甘えん坊のおじいちゃん子、食いしん坊でいたずら好き
好きなこと
おじいちゃんの雑学を聞くこと、食べ歩き旅行
将来の夢
早くおじいちゃんみたいに実を飛ばしたいなぁ。

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。